IHOP

 

“ I want French pancakes, like at IHOP. “


この台詞をご存知ですか?

実は映画「I am Sam」の主人公Samの台詞なのです。

 

 

IHOPはアメリカカリフォルニア生まれのファミリーレストラン。

ワッフル、フレンチトースト、オムレツなど、

朝食メニューが中心になっています。

 

 

目玉はなんといってもパンケーキ!

映画の主人公Samはこのパンケーキが大好きなのです。

 

 

さて、IHOPは実をいうと

The International House of Pancakes の頭文字。

 

「International」(国際的)というチェーンの名称は、

3つの中心的なクレープ風パンケーキに由来します。

 

ドイツ風(レモンバターとレモン)

フランス風(オレンジママレード)

スウェーデン風(コケモモとコケモモバター)

などを巻いたクレープが、

目玉焼き、ベーコンとソーセージと共に

「International Passport Breakfast」として提供されます。

 

国際的なパンケーキ、

なんだか世界をまたにかけているようで素敵ですね。

 

 

年に一度National Pancake Day を記念して、

パンケーキが無料で食べられるキャンペーンをやっていたりもします。

甘党の人にはたまらないサービスです。

日本にもあればいいのになんて思いませんか?

 

実はIHOP、東京を中心に進出していた時期がありました。

 

いろんな理由で今はもうないのですが

今の東京に進出したら流行りそうですよね!

 

 

1958年の創業以来

アメリカ合衆国の各地に店舗を展開(600店舗も!)

そしてカナダやメキシコにも進出しています。

 

 

アメリカにおでかけの際には

是非立ち寄ってみてください!

American style breakfastをご堪能あれ。

 

 


PAGE TOP