イギリス留学体験記

東京経済大学3年Y.Hさん



□行った国・期間

イギリス

1カ月

 

□どうして留学しようと思ったのか

理由は2つです。

・今まで海外に行ったことがなかったので日本以外にも世界があることを体験したかった。

・日常的に英語を使って生活しているのを見て英語の勉強に対するモチベーションを上げたかったから。

 

□短期留学について

自分が行ったのは短期でしたが、1カ月じゃ英語力はほとんど伸びません。よく言われるのが3か月で英語に慣れてそれから1年かけて英語が段々できるようになってくる。1ヵ月じゃほんの少し話すスキルと書くスキルは上がる程度ですが英語がもっとできるようになりたいという「モチベーション」は劇的に上がります。

 

だから、英語の勉強に対するモチベーションを上げるために英語を話す機会をとにかくたくさん作ろうと努めました。

 

・お店に行くと店員さんにとにかく何か質問

・駅員さんに行き先がわかっていても行き方を英語で尋ねる

・レストランやカフェなどで写真を撮っていいか聞く

などでできるだけ現地の人と英語で話す機会を作りました。

 

この試みで英語の勉強に対するモチベーションに加え、「自信」と「挑戦心」

が身に着きました。自分で意識して、外国の友達を作ったり話しかけたりしないと、留学したにもかかわらず全く英語を使わずに一日過ぎてしまった何てこと十分もありえます。自分を律して行動すれば短期でも大きな収穫ができる可能性があります。

 

□イギリス留学

イギリスは本当に夏はすごしやすかったです。治安も悪くないです。ロンドンですりに会うことに一度もありませんでしたし人は暖かい。ちなみに一番おすすめの街はブライトンという海辺街です。

 

□クラスのレッスンについて

私は最初15人のクラスでしたが人数の少ない日本人のいないクラスのほうに変えてもらいました。日本人が多かったのとあまり日本の授業と変わらない受け身な授業だったので(笑)(何か違うなと思ったら、迷わずクラスを変えてもらうのをおすすめします!)

 

人数が少ないクラスだと授業で自分の意見を求められる場面も多くあって戸惑うことも多いですが、話し方はたどたどしくてもクラスメイトは時間がかかってもしっかり聞いてくれました。だから自信がなくても黙ってないでとにかく自分から何かをどんどん発言していく事が重要だと感じました。

 

☆おすすめは日本人のいないクラスです!

日本人が他にもいると遂、わからなかったりすると頼ってしまったり、他の国のクラスメイトと話さないで日本人と話してしまうこともあるので日本人のいないクラスにするのはおすすめです。本当に一人だと頼りになるのは自分だけなので自分を律することができるのでおすすめです。

 

□留学全体でよかったこと

イギリス留学で一番行ってよかったと思った良かったことは外国、特にヨーロッパからの学生と友達になれたことです。やっぱりイギリスということもあってヨーロッパから来た人は多かったです。日本に帰ってきてからもfacebookやskypeなんかで英語でやり取りしました。

 

□メッセージ

お金のことなど大変なこともたくさんあるかと思いますが、少しでも興味があるなら留学に行くことをおすすめします。



PAGE TOP