台湾

 

 

2012年11月某日。

男7人、台湾旅行。

 

とにかく安く、楽しくということをモットーにこの旅行は計画されました。

 

「安さ」を求めるため、今回はLCCの代名詞、ジェットスターを使って台湾へ向かいました。

 

 

しかしこの航空券、よくよく見るとdepartが成田ではない。

そう、関空発の便なのです。

 

少しでも安い方を求めた結果、関空発のチケットのタイムセールでチケットを購入し、夜行バスで大阪まで行く、という弾丸スケジュールが組まれました。

 

正直、おススメはしません。(笑)

交通費は込みこみで3万円くらいでした。

 

 

LCCならではの詰め詰めシートで眠ること約3時間。

 

台湾の桃園空港に到着しました。

この桃園空港は台北市内まで距離があるので、バスを使って移動。

だいたい1時間もあれば台北の中心街まで来ることができます。

 

台北の街並みは日本とさほど変わらず、海外旅行初心者でも安心して楽しめるところが魅力です☆

 

台湾の夜と言ったら、、、

そう、夜市が有名!!

 

僕らは台北市内でも一番活気のある「士林夜市」に行ってきました。

 

とにかく人が多い!!

 

 

 

溢れんばかりの人で活気に満ちています。

しかし初めての台湾ということで衝撃を受けたものがひとつ。

それは臭いです。

 

台湾名物に臭豆腐というものがあります。

 

その名の通り臭いことこの上ない!

なかなかのインパクトがあります!

 

画面上から臭いが伝わるといけないので実物の画像掲載は控えますね。

気になる人は、臭豆腐で検索☆

 

 

はい、士林夜市は臭いだけではありませんよ!

ちゃんと美味しい屋台もたくさんあります。

 

こんなんだったり。

 

 

こんな美味しそうな肉まんだったり。

 

さらには服や小物も充実しています。

 

違う違う。

 

 

まあとにかく日本に比べたら安いですね。

 

僕らは7人お揃いのフェルト帽を色違いで購入。

 

 

うん、シュール。

日本の醜態を晒してきて済みませんでした。この場を借りて謝罪します。

でも楽しかったのでモンダイナイ。

 

 

2日目には九フンに行ってまいりました。

でも九フンまで紹介していると長くなるので写真で抜粋☆

 

 

 

 

 

 

ノスタルジックな良い街並みでした。

 

 

この日の夜。

なんと九フンに行く道で知り合った台湾ガールと再会。

台湾随一のデートスポット、台北101を案内してもらうことになりました。

 

 

東京でいう東京タワー的な存在でしょうか。

どこからでもこのビルが見えます。

 

さあ台北101からの景色がこちら!

 

写真技術が未熟なものでちゃんと伝えきれませんが

何とも美しい眺めであります。

 

そして嬉しいことに日本語の音声ガイドもついています。

チャイ語に自信がなくても十分に楽しむことができます。

 

僕らが行った時間帯は平日の終業時間の間近だったのですが、

この時間帯はすごく空いているのでオススメです!

夜景を独占できますよ☆

 

 

 

さてさて、いよいよ最終日。

 

とりあえず台湾の大学に潜入。

 

 

なかなか綺麗で整っています。

キャンパスは緑で溢れいい感じ。

 

受付のオジサンにパスポートを見せて見学させてくれって旨を伝えると

入校証がもらえるので堂々と見物することができますよ!

 

ただし台湾学生から怪訝な目で見られてもめげちゃあいけないよ。

 

大学に別れを告げ

向かった先は、昨日の台湾ガールオススメの港町「淡水」。

 

台北から電車で約40分ほどで行けるので気軽に行くことができます。

 

かわいい雑貨屋や、たくさんの出店もあって散策するにはもってこいのスポット!

 

相変わらず臭豆腐の臭いは漂ってきますが…。

 

海岸線沿いにもたくさんのお店!

 

海岸までが大きな広場のようになっていて開放感たっぷりです。

 

 

そんな淡水ですが、

オススメの時間があります!

 

ズバリ夕刻!

 

 

 

淡水の夕陽は裏切りません。

旅を締めくくる最高の夕陽を味わうことができます。

 

あーいい旅行だった。

 

 

 

さていかがでしたか、台湾旅行。

自分たちで勝手に企画を立てて旅行を組み立てると楽しさはより一層増す気がします。

ぜひみなさんもオリジナルの旅を楽しんで下さい!

 

 

それではまた逢う日まで!

再見!!

 

【大西】


PAGE TOP