クッキング企画第五弾!!~フランスの食卓から~

 

 

こんばんは!広報局のれいえだよ(。・ω・)ノ~

ただいま8月の中旬、夏真っ直中!

皆さん、夏エンジョイしてますかー?

水分補給と、適度な休憩、

そして美味しい食事で夏バテなんて吹っ飛ばしていきましょう。

第五弾クッキング、今回はフランス料理をお届けしていきまーす。

 

 

 

サーモンカナッペ(フランス)

 

ワインとの相性 ★ ★ ★ ★ ★

見栄え     ★ ★ ★ ★ ☆

バリエーション ★ ★ ★ ★ ★

 

カナッペという言葉は、フランスの原語で「長いす」を意味しています。

主として西洋料理の前菜とされるサンドイッチ風の料理

パンがいすのように料理を上にのせることから由来したとか…

カナッペには色んなバリエーションがありますが、

今回紹介するのはその中でもオーソドックスなサーモンカネッペ

カリッとしたバゲットと、

ちょっと脂ののったスモークサーモンのほのかな甘さ、

シャキッとし玉ねぎの辛さが特に白ワインの辛口と相性ばつぐん☆

さっぱりした味付けなので、パクパクたべれますよ!

ついでにワインの飲むペースも早くなっちゃうんですよ!

皆さんも、おいしいからといってワインの飲みすぎには気を付けてくださいね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスといえば、ワインの代表的な産出国

量だけではなく、品質面においても世界最高水準

常にトップの座に位置しています。

実は、まとめてフランスワインとくくっても

地域によって、個性豊かな特徴が現れているのです。

フランスでは、地方によるワインの品質や特徴を守っていくことが大切であり、

国が定めたワイン法によって、厳しく規制が行われています。

色んな地方のワインの飲み比べをしてみるのも面白そうですね(*’∇’)丿

 

 

 

ではでは、そんなワインにぴったりなサーモンカナッペの作り方は↓↓

 

材料(4人分)

バゲット 2分の1本

スモークサーモン バゲット1切れにサーモン2切れの割合で

玉ねぎ スライス 1個分

にんにく 千切れ 1片分

ケイパー 適量

Aオリーブオイル 大匙3

A塩・胡椒 各少々

Aワインビネガー 大匙2~3

 

 

作り方

 1.スモークサーモンの切れ身と、たまねぎのスライス、にんにくの千切り、Aをすべて混ぜ合わせます。

 

 

 

2.バゲットを1.5cm位の輪切りに切ります。

 

 

 

3.2のバゲットに1のサーモン、たまねぎを乗せ分ける。仕上げにケイパーを飾ります。

 

 

 

 

市販のイタリアンドレッシングで混ぜ合わせても、

トマトの角切りをあわせてgood!

切って混ぜてのせるだけなのに、見栄えの良いガナッペ

いざという時、作れるとかっこいいかも(^ー゚)ъ

ほかにも色んなバリエーションがあるので、ぜひぜひ作ってみてくざさいな

 

次回のクッキングは8/29です!

どんな国の料理が出てくるのか、ワクワクですな♪

 

 


PAGE TOP