台湾

大学2年生の春休み。僕は友だち3人と、ナルワントツアーという名の台湾旅行に行ってきました!スケジュールは、初日は現地で夜ご飯→寝る、2日目は九粉→忠烈祠(ツォンリエツー)→足つぼマッサージ、3日目は龍山寺(ロンシャンスー)→西門町(シーメンティン)→淡水→士林(シーリン)夜市、4日目は帰国という、3泊4日の旅行でした!

ホテルは台北駅から徒歩30秒という好立地で、初日の夜は台北駅の中のフードコートで、なぜか韓国料理を堪能しました(笑)辛いの好きなんですよ!食後は、コンビニでお酒とおつまみを買って、ホテルの僕のベッドの上で宴会。この宴会は3日目の夜まで続きました。で、写真のビール!この台湾ビールがうまいんだな!スナック菓子も3日間でいろいろ食べましたが、全部おいしかったです。ほんとにこの宴会も大事なイベントのひとつでした!

2日目は、あの『千と千尋の神隠し』で一躍有名になった、九粉へ。

夜行った方がより雰囲気は出るのでしょうが、日中の九粉も風情があって素晴らしかったです。『千と千尋の神隠し』に詳しくない僕も、終始楽しく過ごすことができました。みんな、主に食べ歩きをしました(笑)

九粉の1枚目の写真の階段を登ると、そこにはお茶屋が!お茶セミナーも受けられるということで、おいしいお茶とお菓子を食べながら、九粉の美しい景色を楽しみました。正しいお茶の入れ方を習いましたが、自分たちでは1回だけちゃんとやり、残りのお茶は適当に入れて飲んじゃいました(笑)あと、しょっぱなからお茶屋に入ったせいで、九粉の自由時間の前半から締めの雰囲気になったのが軽いミスです(笑)でも楽しかったからよしとしましょう!

 お茶を飲みながら見ていた景色はこれです。見てください!この山から海へと広がる絶景を!ここと淡水の夕日は、本当に景色が綺麗で感動しました。

 2日目の夕方は足つぼマッサージへ。一日中歩き回った旅の疲れを癒すために、意気揚々とお店に入店。しかし……痛っ!!!(笑)この足つぼマッサージ、体に悪いところがあれば、その部分に対応した足のつぼが痛いんだとか。そんな僕は、目、寝不足、頭(?)、肩こり、冷え症を指摘されちゃいました。いくつか思い当たる節が…(笑)それから、マッサージ師の方はカメラを向けられると、誰もが痛く感じるつぼを押してくるのでまいりました。(実際そこが一番痛かった、、)まあマッサージだけあって、痛いばかりではなく、終わった時には本当に足が軽くて気持ちよかったです。みなさんも、台湾に行った際はぜひ!

 3日目。これが淡水の夕日です。僕たちが行った時はちょうど日没の15分前くらいで、見えたのは実はギリギリのタイミングでした。付近は散歩とサイクリングのコースになっていて、カップルの姿もちらほら!かくいう僕たちは、男4人で友情を深めました(笑)

淡水の次は士林夜市へ。台湾では連日連夜、夜市が開催されていて、老若男女、旅行客、地元客が入り混じって大きな賑わいをみせています。僕たちはその中でも最大級の士林夜市に行ってきました!

 こ、これは!忘れもしない臭豆腐(日本名にして、臭みの強い豆腐)。。。確かに臭いは強烈でしたが、味は普通の揚げ出し豆腐でした。むしろ、調子に乗って一口で食べようとしたら、激熱で悶えたのがいい思い出です><

 4日目はおみやげを買った後、一日かけて日本に帰国しました。僕は初めての海外旅行でしたが、台湾は料理もおいしく、人も親切な方が多くて最高でした!では最後に、台湾の豆知識を紹介してお別れです。ありがとうございました!

・台湾人は一日4食食べる人が多い。しかし食後にプーアル茶を飲むから太らない!

・台湾のお茶は砂糖入り!!!無糖を選んで買わないと、飲んだ時ビビります!

・台湾の女性は黒髪ロング×黒縁メガネの人が多い!(←僕たちの見解w)


PAGE TOP