シアトル〜食生活〜

 

アメリカ・シアトルの生活

食についての注意事項たち

 

はいみなさんこんにちは。現在一年間アメリカ・シアトル近郊にビジネス留学中の学生さんです。今回はアメリカの食生活についてお伝えしたいと思います。

はい。アメリカの食生活と聞いてまず第一に飛び出してくるのがこちら、ハンバーガー。

ハンバーガーハンバーガーハンバーガー

飽きるまではとても美味しいです。飽きてからは正直日本食が恋しくなります。すさまじくオイリーです。ハンバーガー。日本人にはマクドナルドのハンバーガーぐらいが丁度良いと強く感じます。

ステーキやハンバーグ、焼肉を食べに行く感覚でハンバーガーを食べに行くのが一番です。

 

※決して日本のマクドナルドと一緒にしないでください。

 

あ、ちなみにこっちのマクドナルドは大して日本のそれと変わりませんよ!ハンバーガーのレパートリーやスムージーの甘さが尋常じゃないくらいですね。

 

はい、お次はこちら。メキシカン料理。

アメリカは人種のサラダボウルとよく言われます。ご存じでしたか。ご存知でしたよねきっと。なので街を歩けば色んな料理に巡り合えます。はい、そんな中からメキシカン料理。

これ、とっても美味しかったです。名前忘れたけど。

ただ、注意してほしいのが、辛いのが苦手な人は要注意です。

 

※ふつーに辛い

 

僕はあまり辛いのは得意じゃないのですが、まぁ別に辛いともメニューに書いてないしと思って頼んでみたらまぁちょいちょい辛いでしたね。はは。というかメキシカン料理なら辛いの当たり前か。

ただ、むしろ辛いのが大好きな人は是非パイクプレースマーケットを歩いてみることをおすすめします。()

僕の友人が連れて行ってくれたのですが、パイクプレースマーケットでは色々な食べ物を試食することができます。その中にはとーっても辛い唐辛子の調味料やソースを味見できるところが結構あるんです。なのでシアトルに来た際、辛いものが恋しくなったら是非、パイクプレースマーケットへ。

 

さてはて、シアトルといえばなんでしょうか。

ここは海の幸が毎日山のようにやってきます。

はい、ということはシアトルに来て誰もがよく口にする料理、それは

はい、シーフード料理~。です。

特にクラムチャウダーはいたるところで売っています。僕の通っている大学の食堂にも打っています。とっても美味しいです。おすすめです。

もちろんパイクプレースマーケットにもたくさんそういったシーフードのお店は並んでいます。とっても美味しいです。

また、シーフード料理の定番といえばクラムチャウダーとあともうひとつ、

フィッシュ&チップス。

ただこれも注意が必要です。

 

※やたらと量が多い

 

フィッシュ&チップスといえばおつまみ感覚で頼んじゃいそうになるんですが、日本人からするとそれとメインディッシュを合わせちゃうとかなりの量になってしまうことが時々あります。いやポテト多すぎじゃね…?みたいな。

上の写真のものはまだ丁度いい量でよかったですが、アメリカでフィッシュ&チップスをオーダーする際は少し気をつけておくことをおすすめします。

 

 

そしてシーフードといって忘れてはいけないのが日本料理ですよね。

シアトルにはたくさんのお寿司屋さんがあります。ただ、当たり外れが大きいのでお気をつけて。さらにいうと回転寿司はやっぱり日本のが一番です。

 

さてはて、お次に参りましょう。

 

こちらの朝食はまぁ色々ありますが、僕がおススメしたいのはエッグ&トースト

オムレツっていつ食べてもおいしいですよねー

朝食を扱っている多くのお店がオムレツも扱っています。

お店によってオムレツにも色々な種類があってとても楽しいです。

もし注意してほしい点があるとしたら、こちらのオムレツはお店にもよりますが注文する際にソーセージかハムかベーコンかを選ぶことがあります。

ただ、これ知らないと英語わかんない人は何聞かれてるかちんぷんかんぷんになっちゃうのでお気をつけて。

ちなみに僕はソーセージ派です。

 

あとは、家によってはスーパーマーケットで売られている調理済みの料理を購入して夕食にするという家もかなりあります。

アメリカには便利なスーパーマーケットがかなり多くあります。SAFEWAYやQFCというスーパーが有名です。

簡単に料理できて美味しい?料理達もたくさんあります。

 

まぁこんな感じですねー。

ただ、やはり注意しておきたいのは、どれもこれもやたらと味が濃いってことですね。

 

 

はい、もう注意してほしいこと考えてんの疲れたので最後は昼下がりの食生活と題してカフェをおすすめしておきます。

シアトルにはいたるところに本当におしゃれでおいしいカフェが山のように、本当にやまのようにあります。スタバだけじゃないんです。しかもほぼすべてのカフェはwi-fi完備。もうノマドワーカーにはおススメすぎますシアトル。

 

なので大体、僕も僕の友達も昼下がりには自分のお気に入りのカフェへ行って本を読んだりパソコンカタカタやったり。これもシアトルの立派な食生活のひとつでしょう。

ただ、やはり僕はこちらでもスタバによくいきます。それはなぜかというと店員さんがフレンドリーでとっても楽しいのです。それにスタバカードで買うと色々特典付いて楽しいのです。三十回お買いものするとゴールドカードに昇格したりと楽しいことたくさんです。(このシステムって日本にもあるんですかね?僕知りませんが)

 

…ということで是非シアトルに来られる際にはその点に注意しつつ食生活を楽しんでいただければと思います。特にカフェでしたら僕に直接ご連絡いただければよろこんでおすすめさせていただきます。

ではまた。

ちょっと鬱気味、ワシントン州シアトル支部よりShohei Koyamaがお伝えしました。

Byebye!

 

 

 

 


PAGE TOP