ローテンブルク(ドイツ)

 

 

ドイツに行ったら、絶対絶対絶対

行ってみたいところがありました。

それは、ローテンブルクという街です。

 

ローテンブルクとは、

ドイツのロマンティック街道沿いにある有名な中世都市で、

「中世の宝石箱」と称されるほど、

メルヘンな世界に入り込んだような中世の街並みが超素敵なんです!

 

可愛いもの大好きな女子にはほんと必見!

 

フランクフルトから列車で3時間弱、乗換2回。

ドイツの列車は赤いです。

 

 

そして、とうちゃく!

 

 

駅から5分くらい歩いて門をくぐると、

そこは城壁に囲まれた可愛らしい街でした。

 

 

この先をくぐると

 

 

こんな感じ。ちょっと寄り道したら素敵な路地発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街歩きしながら、いろんなお店に入ってみました。

 

 

レース素材のものがたくさん売っています。

レースはこの地域で有名みたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製のおもちゃ!なんだかわくわくしちゃいました。

自分の子供がいたら絶対大人買いしてますね…!笑

 

 

きれい!!

夏だというのに、クリスマスオーナメントのお店があります。年中やってるらしい!

ローテンブルクはクリスマスマーケットとしても有名なスポットなので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テディ―ベアも有名!

テディ―ベア専門店があります。

ダッフィがたくさん並んでいるのを見るより興奮します。←

 

コンビニのような小さなスーパーに行くと

ビールがたくさん陳列されてありました。さっすがドイツ!

 

 

 

とにかくお店に入って、目に入るものすべてに感動してました!

 

天気が良くて街歩きには最高でした!

これはマルクト広場です。左は市庁舎、右の建物の時計は仕掛け時計になっていました。

 

 

 

 

 

 

ここのテラスでオレンジジュース(ジュースかい)をぐびぐび飲みました!

まーったり、極上の幸せでした(;_;)♡

 

 

 

 

どこを撮っても美しい街並みなのが分かりますかね?!

言葉ではなく写真で伝えます、はい。笑

 

 

ローテンブルク名物の、シュネーバルというお菓子です。

クッキー生地を丸めて揚げて、チョコレートや粉砂糖などをまぶしたものです。

甘くて結構大きいので満腹感あり。

 

そしてそして、ローテンブルクといえば

このスポットが良くガイドブックや旅行雑誌で取り上げられています。

 

 

ここはプレーンラインといって

ドイツ中世の街並みを象徴する最も美しい景観と言われているんです。

ここを自分の目で見たかった。それだけです。

みなさんにもぜひ行って間近で見てほしいなあ。

とにかく、

言葉では表せない美しさがたっくさんありました。

 

ドイツは

フランクフルトにもベルリンにもミュンヘンにもケルンにも…

主要なところはぜんぶ行きましたが、

都市によって魅力が全然違うんだなぁと思いました。

こんな可愛いローテンブルクのような街があれば、

ベルリンのような近代的な街もあります。

 

今までヨーロッパは15か国以上、都市でいえば数えるのも面倒なくらい

たくさん回ったのですが、わりと上位に入る、大好きでおすすめな街です。

みなさんにもぜひ訪れてほしいです。

 

以上、ドイツ、ローテンブルクのご紹介でした!


PAGE TOP