【世界の街並紀行】モロッコ

一生に一度は行ってほしい。モロッコ。

みなさん、モロッコという国をご存じですか??

モロッコは、アフリカ大陸の一番左上、海を挟んでスペインの南に位置します。そのため、アフリカとヨーロッパ、中東の文化が入り混じった、とても魅力的な国です。

アフリカ・・・というと、治安が悪い、トイレが汚いなど、良い印象を持っていない方も多いかもしれません。しかしモロッコは、アフリカの中でも治安の安定した国で、宿泊施設はまさにリゾート、とても素晴らしいところでした。

モロッコは街中もとっっても素敵なのですが、今回は私が一番感動した、サハラ砂漠の旅を中心にご紹介します!

ちなみに街中の写真をいくつか挙げると、、

こんな風景や

こんな抜け道

はたまた少し離れたほかの街だと、

こんな青の世界があったり、、、

とにかく、魅力がいっぱいなのです!!

 

 

そして、、、

モロッコの南部に広がるサハラ砂漠、私が行ったのは、その入り口とも言えるメルズーガという地です。

夕方、ラクダに乗り込み、砂漠の真ん中へと出発!

目がくりくりしていて可愛い!

そしてだんだんと周りを砂丘に囲まれていきます。。。

左から3番目にいるのが私です!笑

ラクダ使いのお兄さんが手慣れた技で撮ってくれます。

こちらがその方。

画になってますね!

ラクダに乗ること約2時間。

こんな景色が360度。

そして日暮れ。。。

アトラス山脈に太陽が落ちていきます。。。恐竜時代にいるかのようでした。。。

 

 

その日は、砂漠でテント泊。テントといっても、建付けのもので、ベッドもとってもきれい!トイレもとってもきれいに作ってくれています。

夕食を食べ、お兄さんたちと太鼓をたたいて盛り上がり、、、

そして翌日、夜明け前にラクダに乗って、、、

朝日を見て、、、

帰還しました。

 

写真では伝わらない感動があります。モロッコの魅力はもっともっと凄いです!!!

ぜひ、行って確かめてください。

 


PAGE TOP