La Fee Delice

la_fee_delice-300x197

 

今回ご紹介するのは私が惚れ込んだお店、

原宿からフランスにtripできる

クレープとガレットの「La Fee Delice(ラフェデリース)」。

 

 

 

原宿のキャットストリートを横道に入ったところに

ひょこっと位置している、かわいらしい赤と黄色のお家。

これが「La Fee Delice」です。

まるでパリの路地裏に来たような気分。

 

 

 

 

外観もとってもかわいいのですが、

中に入ってびっくり。

なんてかわいらしいお店なんでしょう!

フランス映画に出てくるような素敵なインテリア。

 

 

こういうの好きな人にはたまらないです。

乙女心をくすぐります。

BGMももちろんフランス語。

 

私が行ったときは素敵なフランス人の

男性ウェイターさんがお迎えしてくれました。

 

 

 

クレープとガレットのお店ということで

店内はバターの香りでいっぱい。

 

ところでみなさん、ガレットって何だかご存じですか?

ガレットはフランスブルターニュ地方のそば粉を使った郷土料理。

この地方では小麦粉よりもそば粉がよくとれるそうで

主食として人々に親しまれています。

 

見た目はクレープに似ていますが、

表面はパリパリ中はもちもちなのが特徴です。

 

 

 

メニューを見て迷っていると

先ほどのウェイターさんが優しく話しかけてくれました。

素敵ないけめんお兄さんです。

 

 

 

せっかくなのでクレープもガレットもいただきました。

甘党にはたまらないおいしさです。

バターの香りと生地の素朴な味が口いっぱいに広がります。

 

これ以外にもキッシュやシードル(ブルターニュ地方のりんごのお酒)など

フランスの味が堪能できます。

 

 

 

楽しく食べているとちょうど隣のテーブルに

フランス人男性と日本人女性のカップルが。

 

フランス語で会話しているのを聞いて

完全にフランスにいる気分に。

なんて良い雰囲気なんでしょう。

 

 

 

素敵な雰囲気に優しい店員さんにおいしいクレープとガレット。

文句なしにまた行きたいお店です。

 

今すぐフランスに逃避行したい方、ぜひ。

(川上)

 

≪店舗情報≫

ラフェデリース
渋谷区神南前5-11-1
地下鉄千代田線明治神宮前駅
4番出口より徒歩3分
半蔵門線表参道駅A1出口より徒歩7分

表参道沿いのキディランドとシャネルの側の
遊歩道キャットストリートに入って徒歩1分。
詳しい地図はお店のHPで。

http://lafeedelice.com/

 


大きな地図で見る