【世界の街並み紀行】ボリビア

今回の世界の街並み紀行では、ボリビアの様子をお伝えいたします!!!
 
 
 
************************

この春休みに行ってきたボリビアを紹介します!

ボリビアと聞いて最初にイメージするのは、最近有名なウユニ塩湖・・!!

だと思います、が!!

ボリビアにはウユニ塩湖以外にもたくさん魅力があるのです~!!

もちろんウユニ塩湖はとーっても素敵でした♡

では、これから私が行ってきて感じたボリビアの魅力を紹介します!

まずは、ティワナク遺跡

 

ボリビアのペルー国境付近に位置しています。

ティワナク遺跡は世界遺産にも登録されています!

ティワナク遺跡は、紀元前200年から紀元後1200年頃までの1400年間も栄えた文明で、

インカ帝国の始まりだったのではないか・・!?!?!とも言われています。

ですが、まだ遺跡の発掘も30%くらいしか進んでおらず、多くが謎に包まれています。

↑を使って、太陽の動きで日にちや時間を把握していたそうです。

しかも、かなり精密に・・・!!!

ティワナク遺跡は、人類にとっても大きな影響を与えた場所らしいのですが、

未だ多くのことが解明されていないことや、

ボリビア政府が観光にお金を回すほど余裕のないことから、あまり有名ではありません。

ですが今後大注目される可能性大のとても神秘的な場所です!

遺跡好きな人はぜひ・・・!!

次はボリビアの都市ラパスです!

世界一標高の高い首都(3800メートル!!!)やすり鉢状になっている都市として有名です!


街の下の方に行けば行くほど、所得の高い人が住んでいるそうです。

ラパスは本当にきれいな街で、車を少し走らせると、月の谷という観光スポットがあります。


ここにきた宇宙飛行士が、なんだか月みたいだと言ったことから月の谷と名付けられました!

都市の中に急に現れるのでなんだか不思議です。

ここだけ異空間でとても楽しかったです~!!!

さて、ラパスはとても都会でして、


シマウマが道路にいることもあります(笑)

でも、これにはしっかり意味があって交通整備を若者にやってもらうことによって

雇用対策になっているそうです!!!

なぜ、シマウマなのかは謎です・・遊んでいるだけのように見えなくもないです・・

日本では想像できないですね~!!!

歩くだけでも楽しい、ラパスでした~~!!!

では、次にボリビアといえば!ウユニ塩湖を紹介します

ラパスから車で8時間!!!ウユニの街を目指します!

飛行機も運行しているらしく、それだと2時間ほどで着けるらしいので、時間が無い人は飛行機をおすすめします(笑)

でも、時間はそれなりにあるという方にはぜひ車で行きましょう!

まず、乗る車が四駆なのです!!


日本で乗るとこはあまりありませんね!!

しかも、ラパスからウユニに向かう道は大自然に溢れていて、とーっても楽しいのです!


野生のアルパカやリャマがいたり、


きれいな地層があったり、


車が横転したり・・・

ウユニに行くまでの間に十分ボリビアを満喫できます!!笑

そんな8時間の長旅の末到着したウユニ塩湖・・


きれいすぎます!!!

写真で見るよりも何倍もきれい!!!!

ウユニ塩湖は秋田県と同じくらいの大きさだそうです。

空がちかくて、空気もきれいで、このきれいさは言葉では表せないです、本当に!!!


行くのは大変だけど、その分本当に感動は大きいです!!

南米大好きになりました!!

今度、旅行に行く際は、ぜひボリビアを候補に入れてみてください♡


PAGE TOP