【世界の街並み紀行】韓国

今回の街並み紀行では韓国についてお伝えいたします!!
 
 
 
 
 
****************************************

 

あんにょーん!

 

私は3月中旬に韓国、ソウルへ行きました~!

 

一人旅~!わーい!4泊5日!

ちなみに、韓国は5回目、韓国語はなんとなく理解できるぐらい。

 

今回の旅の目的は、韓国の昔の文化をみる!古宮を知る!

ソウルには古宮、

つまり昔使われていた王様の使っていたお城がそのまま、あるいは再建され、残されています。

その古宮を複数観覧する場合、とても便利なものがこちら

Combination Ticket for Palacesです!!

10000ウォンで4つの古宮と宗廟(王様たちのまつられているお墓のようなもの)を観覧できるお得チケット!私は4カ所観覧したのでとってもお得でした!

 

また、古宮はソウルの中心地にギュッとあるため、簡単に1日にいくつか観覧することができます。

こんな感じ。

 

私は、建物の詳しい説明が知りたかったので日本語ガイドを利用しました!ガイドさんたちはみなさん日本語がとても上手でばっちり説明してもらえるので、とてもとてもおすすめ!なんてったって、無料で案内してくれるのが魅力的…!!!

 

ネットに情報が掲載されているので、韓国に行く前に是非チェックしてみてください!

 

 

さてさて、古宮の建物は、ドラマ等で使われているので見たことのある方も多いのではないでしょうか!

ということで古宮の写真は割愛させていただきます(私が撮っていないからというのは秘密)。

 

 

でもひとつ!!いったらぜひ見ていただきたいポイント!

これです!

どこのお城でも、お城の門を入ってすぐ水路があります。現在は水が流れていないのですが、昔はソウルの山々からの湧き水がそこを流れていたようです。

 

この水路の両側にこの子がいるんです!なんだこいつ~!かわいい~!!

でも、ただのお茶目な芸術作品ではありません。とある役目を担っています。

 

この子たちの視線は、流れる水の中。

 

わかりますか?

 

実は、この子たち、水の中に悪い物がいないか見張っています!王様がいるところですからね!悪い物がいたら大変!

この子なんて口を開けて、跳びかかるも準備満タン……!

 

他のお城にも形は違っても同じ役割を持つ子たちがいます。例えば、橋の足の部分に怖い顔が付いていたり!

 

今回初めて古宮を巡ってみて、面白い共通点をたくさん発見しました!

 

皆さんも、複数の古宮に行って、ガイドさんに教えてもらいながら、たくさん観察してみてください!

 

 

それから、メドゥプという韓国の伝統工芸も体験したり、

簡単なのを選んだのでパパッと10分ぐらいでできちゃいました!

 

 

 

それから、韓国に行ったら外せないこれ!

パッピンス!

韓国式かき氷!

 

これはいちごで氷が見えていないけど、ちゃんと氷部分あります。小豆も入っていたはず。

 

韓国人の友達とふたりで食べました!さすがに大きすぎてひとりでは無理!ふたりでもお腹いっぱい。普段は3~4人で食べる大きさらしいです。

 

韓国は食べ物のシェアが多い!だから、どれも量が多い!一人旅行の身で一番悩んだところです!笑

 

ここで少し韓国の食事事情を!

 

そもそも、韓国では日本と違い、一人で食事をしている人はとても少ないみたいです。

韓国人の友達に確かめたら、一人で食事している人は「あの人友達いないんだ~って感じ」と言われました。特に女性ね。まさに、友達いない人!ぼっち飯!

 

そのため、そもそも食堂やレストランの食べ物は複数人で食べるサイズだったりします。1品あたりの食べ物の量が多かったり、2人前からの注文だったり。

これはある日の朝ごはん、ケランチム。ふわふわたまごの韓国風茶碗蒸し。

注目すべきは大きさ。たまご5個だか6個使っているらしいです。(1人前)

朝ご飯は基本2人前の私でもぺろりとはなりませんでした。(頑張って食べきったけど)

しかも、夕方になってもお腹すきませんでした!!恐るべし。

 

 

そんな韓国でも最近は、ぼっち飯する人がいる!とガイドブックにありましたが、やっぱり、ほとんど見ませんでした。

 

そんな私のために、友達がネットで「一人で食事しても平気なところ」の世の声を調べてくれました。

だがしかし!1位はコンビニのお食事スペース。

 

日本人には難易度高くないですか?

 

 

 

ということで、私は、「一人で平気な食堂」って調べてそこに行ったり、人が少ない時間にお店で食べたりしていました。(そもそも日本人だから気にしなくてもいいのだけど、、、ね!)

最後の方はテイクアウトしてゲストハウスで食べるという技も身に着けました。

 

こういう経験も異文化体験ですかね~

ですが、私は韓国に友達がいるので、夜は一緒にご飯食べてもらえるときがあって!

脱ぼっち飯!よかった~

 

まぁ、こんなこと、気にしなきゃ何の問題もないですね!笑

 

 

話を戻して…

 

餅博物館に行って、その後餅を食べたりもしました!

(これはお昼にちょうどいい量。笑)

韓国のお餅は、つく以外に、茹でる、蒸す、炒めるという作り方があります。見た目も様々。

私が食べたこのお餅たちは、どんな風に作られたのだろう、と予想しながら食べてみました。なんとな~くしかわかりませんでした!

でも、日本人的餅とは全然違った食感のものが多くて不思議でした!韓国のお餅おいしいし、おもしろい!見て美味しい!食べて美味しい!みなさんもお試しあれ~

 

 

私の周りの声では、韓国旅行ではショッピング!な印象が持たれています!

でも、韓国にいってショッピングメインはもったいない!日本とお隣さんだから似ている部分もあるけれど、やっぱり日本とは違う異国感!見れば見るほど楽しい~!知れば知るほど面白い~!ショッピングのついでに伝統的な部分へ足を運んでみてはどうでしょうか!

 

 


PAGE TOP