【世界の街並み紀行】韓国

放課後韓国・・・・・???

 

 

 

 

 

 

**********************

とある11月の水曜日。私は、いつものように大学で2~4限まで授業を受けていました。

しかし、いつもより放課後がとっても楽しみだったんです・・・そう。放課後ディズニーならぬ・・・・

 

放課後韓国!!

言い方次第で、なんだか一味ちがった旅行のはじまりを感じちゃいます。

水曜日の放課後から、大学生特有の、木金の全休そして土曜日までの、

「とっておきの韓国ソウル3泊4日旅」です!

韓国旅行のツアーは、基本的に「飛行機+ホテルで自由行動」みたいなのが多いのですが・・・

今回の旅は、韓国に留学中の友達によるスペシャルツアーです。

初韓国の私の旅行を素敵にプランニングしてくれました。本当にありがとう!

 

羽田20時発の飛行機に乗って・・・なんとついた時間は、22時くらい!

韓国近すぎませんか?!みんなが、韓国に気軽に行っちゃう理由分かりました。

驚きの近さです。笑

 

ソウルにある、「金浦空港」から、私の旅行は始まります!

今回の旅行では、「食・買い物・現地に長くいるからこそ分かる韓国小話」この3つがキーワードだと思います!それでははじめます。

 

 

韓国について、最初に購入したものがこちら!

Tmoney

Tmoney

日本でのPASMOやスイカのようなもので、バスや電車で使います!

韓国の運賃は安いです。ソウル市内なら、1200ウォン(=120円強)くらいでどこでも行けます。

ちなみに、チャージ制ですが、コンビニか地下鉄で「現金」でできます。

カードは使えないので注意です。

 

ということで、地下鉄を乗り継ぎ、ホテルに辿り着きました。

放課後韓国だけあって、ホテルについたのは、日付変わって12時過ぎでした。

 

が、ここで終わらないのが、すでに2日目の韓国旅!

 

 

韓国は夜も元気な街です。泊まったところは、東大門です。

ここは、問屋の街の名残でデパートが朝の5時までやってたりもするんです。

そんな、デパートの地下にどっかんとある・・・・

 

岩盤浴サウナ+温泉

 

窯のようなところに入って、汗をたっぷりかいて、デトックス効果!!!

温度は、50~100℃くらいまでの様々な窯が用意されています。

しかも、24時間営業。レストランなども入っています。

それと、ゴロゴロ寝転んでやすむスペースもたくさん。

岩盤窯

(イメージ画)

いきなり、90℃の窯に入って、精神力も鍛えてきました笑

冷静にそろそろ沸騰する温度です。やばすぎ。

 

1300円くらいでどちらも楽しめます!是非!

 

そんな、汗をしっかりかいた後は、温泉でゆったりタイム!

経った2時間のフライトの疲れを、ここで癒します。

時刻は、深夜3時。

 

夜まで楽しめる韓国に感謝。

 

次の日というか、その日の朝は10時起床スタートです笑

大学生だからこそ?笑

 

景色

この日の天気は「もや」・・・

ゆっくりとスタートですが、ゆる~く観光も楽しいものです!

この日の目玉は、壁画の街 「梨花洞壁画村」

韓国に旅行した友達などがよく見せてくれる写真に出てくるあの場所へ行ってきました!

街並み紀行でも、目にしていたので、興奮絶頂!

韓国の壁が、いかにアーティスティックであることが分かりました。

 

ちょっと路地に入ってみても、何かの絵がかいてあるんです!

ほんの一部をご紹介!

 

壁画村1

歩いていると、小さなお店が立ち並んでいたりもするので、立ち寄るのも○です。

 

 

壁画村2

天使の壁

こちらは、よくSNSでも見かける天使の羽!ここにあったんだ!と感動!

しかも、前で撮影してたお二方、どんなポーズしてもかっこいい・・・

 

 

急な坂をたくさん歩いた後は、カフェでまったり!

ちなみに、韓国でカフェにたくさん行きました!

韓国のカフェ文化は今大流行中だそうです!

コーヒーを持って歩くのが、かっこいい(ファッショナブル・・?)

そんなことから、カフェ文化広がったそうですよ!

ご飯を食べたら、とりあえずカフェで一杯が一般的だとか。

カップルなんかは、男性側が食事をおごる代わりに、カフェはで女性が出すこともある・・・という、小話もききました^^

私の今回行った、カフェ一覧↓

 

 

cafe

cafe1

TOM N TOMS COFFEE (チェーン店のカフェです。プチ朝カフェしました:in明洞)

 

 

ゆず蜜サイダー

ヌリヌリ(たくさん歩いた後に、ユズエイド飲みました!ひっそりとしたところですが、Wifiもあって、落ち着いた雰囲気 in梨花壁画村の近く!)

 

ロココかふぇ

ロココ調の、すてきなソファーに座れるカフェ(ミルクティーがお勧めだそう!私は、ブルーベリーラッシーをのみました。おいしい。in新村)

お次は・・・

オンヌセチャメ

ケーキ

おふろカフェ

オンヌセチャメ(梨泰院イテウォンという地域! お風呂のタイルの上でくつろげる空間!おしゃれ女子が沢山いました。ケーキの種類も豊富で、キャラメルケーキを食べましたが、これまたおいしい!)

 

ZOOCOFFEE

しまうま

ZOOCAFE (金浦空港で飛行機の待ち時間に行きました!こちらもチェーン店で街でも何回かみつけました!店内に、動物がいたり、カップがシマウマだったりと、こだわりのお店!)

 

 

日本でも、カフェがはやっているように、韓国でも欠かせないカフェ!

街を歩いていると・・・

雨 仁寺洞

スタバも、たくさんありました!

 

こちらは、一風変わったスタバ・・・

スターバックスコーヒー

韓国語でスターバックス

 

日本で、「スターバックスコーヒー」という看板の店は見たことも聞いたこともないですね・・・

ちょっとダサい気もするけど、作ったら、観光客向けの人気スポットになりそうな気がします!

 

ということで、韓国でお世話になったカフェ一覧でした!

現地に、留学しているからこそ知っているようなカフェに行けたので、友達に感謝!

韓国語一切分からない自分じゃ、とてもじゃないと行けません笑

Wifiもあるところが多いので、休憩も兼ねて欠かせないスポットでした。

ちょっぴり、カフェに浸ったところで・・・

 

お次は・・・・

ご飯!

 

やっぱり、ご飯大好き!そして、韓国の料理おいしい!食べるの大好きなあなたに伝えたいご飯の紹介

 

 

最初に食べたのは、フライト直後の午後12時にたべた麺。

 

メン

 

韓国と言ったら、キムチ

どこの店にも、絶対といっていいほどキムチあります。しかも、食べ放題。

しかし、その横になぜかあるのが、日本人も慣れ親しんでいる黄色の食べ物・・・

 

たくわん

 

たくあんです。

 

 

なんでか、たくわんをよく韓国人は食べるというのを、初めに聞いたのですが、

食べる理由が分かりました。(私流)

キムチが辛いから、それのお口直しです。笑

 

キムチは、すっぱめの物や、辛いものいろいろ!

辛いんだけど、食べ続けちゃう、そんなキムチの辛さの合間に食べたくなるのが、たくあんです。

餃子

 

ぎょうざも食べちゃいました!中身がたくさん入ってておいしかったです。(もう一度言うけど、深夜12時、笑)

 

 

 

次に食べたのが、2日目のお昼、大学の学食!!

よめないMENU

メニューはこちら、何にも読めません!笑

学食

でも、3000ウォンでお手軽にこんなに量も食べれて素敵な昼ご飯でした。

イカの炒め物のような感じでした。

とり放題

学食でも、キムチと沢庵は食べ放題です。

 

 

 

サムギョプサル

そして、夜ご飯は、韓国と言えば!の、「サムギョプサル」こちらは、新村(シンチョン)でいただきました!

まるまるにんにくもたべちゃって・・・・

もう、臭さは気にせず、おいしい!

 

ニンニク

 

 

そして、韓国で、お酒も飲んでみましたよ!

焼酎みたいなこのお酒が一般的だそう。ちょっと強めで、小さいコップでいただきます。

グレープフルーツ味の焼酎

 

鶏肉

甘辛チキンと、ハニーバターのチキンと一緒に!

ちなみに、ここは、「   ホンデ  」という地でしたが、ここでも、壁に注目したくなる!

壁画4

お店の、看板?的な壁ですね。

 

壁画5

光の下で、みんなでタチション?!

ユニークです。

 

3日目の朝ごはんは、キンパ。韓国風のりまきです。

キンパ専門店?

景福宮(キョンボックン)の近くにあるお店です。

 

キンパ

こんなお店で食べました!窓側でおじさんが、せっせときんぱをつみあげてました!

キンパ作り

 

謎の、日本語MENUあらわる

謎の日本語書かれたメニューを見て、なんとなく理解、笑

(友達が全部解読してくれました。)

 

 

 

 

味噌汁付き

味噌汁と、キムチと一緒に食べました。

 

 

屋台

 

夜は、ヨンサンという地の「ヨンサン屋台村」で雰囲気味わいながらチジミと、茶わん蒸しのでっかい版を食べました!

茶わん蒸し風

チヂミ

にら多め。笑

やかん

なぜか、やかんがういていたり、レコードが貼り付けられている、素敵なお店でした。

 

最後の夜、最後まで満喫したい・・・

ということで、屋台で持ち帰ってホテルで食べちゃいましたよ!

韓国と言えば!の、トッポギと、おでんみたいなやつ!

おでん

おばちゃんが、おまけしてたくさん入れてくれました。

スーパーで買った炭酸のマッコリと一緒に☆(お酒弱くても、飲みやすくて、よかったです)

最後の晩餐

 

そして、最後の日、私が、韓国でいろいろ食べてきたのですが、一番おいしいと思えた・・・・

 

タッカンマリ!

 

タッカンマリ

鶏肉が一羽まるまる入っているお鍋のような感じ!

スープがとってもおいしいんです。

これを、おじさんがCUTしてくれます。

CUT

 

 

しめの、麺もおいしいおいしい!

キムチと、よく合います

調味料をお好みで混ぜ合わせて、食べました。

ふ~なんだか、今回の街並み紀行は、「食紀行」みたいになってしまいましたね笑

たまにはいいでしょうか?

これで、世界の食紀行を終わります。いかに4日間でたくさん食べたことが伝わったでしょうか!

意外にも、新大久保で有名な、ホットックなどのお店が沢山あるのではなかったのが、発見です。

食べ旅といっても過言ではないくらい、たくさん食べました!

 

今回の街並み紀行、食を伝えて満足なのですが、最後にちょこっと、その他のことも載せておきます笑

 

スーパーにて・・・

pepero

現在、ポッキーの日があつ~い韓国。

ポッキーではなく、「ペペろ」というお菓子が韓国では主流です。

形は、ほぼ一緒です!しかし、特設コーナーが、コンビニから大学内まで広がっています笑

ポッキーの日

(これは、大学内の売店です。こんなにポッキーとぺぺロ並べちゃうところがすごい・・・)

ハロウィンより盛り上がる、ぺぺろDAY。11月11日。バレンタイン並みですね。

わたしも、お土産でペペろ(巨大)(長い)かってしまいました!笑

日本で、11月11日を迎えるので、巨大ぺぺロで楽しんじゃう予定です。

 

 

こちらは・・・・

ツムツム

ツムツム!日本でも、大流行ですね。

韓国語では、「ッソムッソム」という発音だそうです。なんか、言いにくい笑

 

はくさい

白菜

とにかく白菜がでかい。さすが、キムチの国!

キムチつけるおばあちゃん

 

ふと、街を歩いていると、おばあちゃんが謎の場所でキムチをつけています。

茶色のツボが、キムチのツボです。

 

【避難所】

街を歩いていると、避難所が・・・・

地震もないといわれている、韓国になぜ避難所?

そう、戦争に備えた避難所だそうです。

年に何回か、訓練もあるそうです。避難所

 

 

【ちまちょごり】

 

今回の旅行の、ご飯以外の、大イベントは、「チマチョゴリ着てみる体験」でした!

カップルや、観光客に人気のこのアクティビティ、チマチョゴリ写真スタジオは、「東大門」にあります!だんだん、客が減ってきて、店数も少なくなってきたそうですが、お勧めしたいアクティビティです。

チマチョゴリを着るだけだと、20000ウォンぐらいから、楽しめます。

わたしたちは、ヘアメイク、自由撮影、お茶コースで、48000ウォンでした。

日本語のうまいお姉さんも働いていて、韓国語できない私でも楽しめました。

チマチョゴリ選び

店内も、いろんなシーンで撮影できるようになっていて、楽しい楽しい。

 

チマチョゴリは、着物などと違って、簡単に着れるのが利点。

晴れ着や、デート、一風変わったデザインなど、様々なチマチョゴリの中から、自分のお気に入りを選びます。

チマチョゴリ体験

 

思い出作りにいかがですか??

 

ということで、私の、放課後韓国3泊4日はこの辺で終わりたいと思います!

 

日本からとっても近く、お手軽に行ける韓国。

海外に行ったことがない人にもおすすめです。

たとえ、KPOPや韓国ドラマに一切興味がなくても(私)

食や、街並み、文化を楽しむことが出来るそんな国です!

また行こうと絶対に思える国、韓国でした。

 


PAGE TOP