【世界の衣食住】チリ

今回の世界の衣食住は南米、チリについてご紹介します!

 

 

 

 
 

***********************************************

 

ブエノス・ディアス!

こんにちはという意味で、チリではスペイン語が公用語に使われています!

今回はチリの衣食住〜!
チリといえば…そう!「土地が細長い!!!」とか「南米!!!」とか…「南アメリカ!!!」とかしか全く想像がつきません!

今回はそんなチリの衣食住を知ってもらい、ぜひ出会いの季節に初対面の人に話してみましょう!
きっと強烈なインパクトを与えてくれます。

~衣~
チリは何と言っても南北に長いので服装は「これ!!!」と決まったものはないみたいです。
確かに日本でさえも北海道と沖縄での服装は違うなーと納得です!
しかし!!一応、代表的なもので「ポンチョ」が民族衣装として有名だそうです!
ポンチョでも気候によって生地やデザインが異なります!
寒い地域では羊毛などを使った分厚く大きいポンチョ!
比較的涼しい地域は薄手のものや、装飾が多くなる!(少し余裕が出てくるのかな??)
また、民族衣装はその地域の環境を表しているというそうで、ポンチョにもその色が反映されているかもしれません。そう思うと、ポンチョの色にも注目して考えちゃいそうですね!
ポンチョ

~食~
チリの食といえば…なんだか辛いソースを使った料理が多いのかなとかスパイシーさ全開の料理なのかな?使うのはひき肉でしょ!!っていうイメージが多いと思います!しかし、私たちの想像はなかり雑なものでした…チリは私たちの想像をはるかに越えてくれました…
なんと、塩とレモンが主流なんです!!!!
なんともシンプル!薄味大好き日本人も驚きです。
それに使われる食材もなんと魚介が多いのです!
海岸線に沿った国なので、漁業が盛んで、魚料理も多いのだそう。

また、チリではワインの質が高いことで有名です!
ぶどうを蒸留して作るピスコも有名です(^^)
ワイナリーがサンティアゴ付近などで見られるので、チリに訪れた際には是非足を運んでみてください!(現地ではビールなどの方が多く飲まれているそうです笑)
また、チリのレストランでは食前酒としてピスコサワーがよく飲まれます。
ピスコサワー
ピスコサワーとは、ブランデー、炭酸水、レモン、卵白などから出来ているサワーで、何より度数が高い!!!お酒の弱い方はもちろん、我は酒豪なりという方も注意してください((・・;;;

~住~
実は、今の日本とあまり変わりがないのです!!
おいおい!と思った方は多いと思います!
しかし、チリはかなり階級社会がかなり大きく市街地は高いビルなども多くかなり都会の雰囲気が漂っていますが、一歩市街地を離れるとかなり古い町並みが広がります。
チリにはまだ多くの少数民族が住んでいて、その民族の中には日本の縄文時代の竪穴住居とそっくりの住宅などもあるそうです!
そして、住に関して豆知識!
チリではガスはプロパンガスで、ガス屋さんがベルを鳴らしながらトラックを運転して
売りに来るそうです!日本の灯油みたいな感じなんですかね!なんだか、少し親近感が湧きますね(^^)

こんな感じでチリについて、衣食住を紹介しましたが…
何より熱帯から極寒まで様々な気候の地域を含むので、
一括りで語れる事の出来ない文化の豊かさがありました!!!

知れば知るほどもっと知りたいと感じるチリの紹介でした〜!!

 


PAGE TOP