【世界のレシピ】生春巻き(ゴイクン) ベトナム

こんにちは!今回の世界のレシピは生春巻きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

******************************************************************************************

今回ご紹介するのはベトナム料理の生春巻きです!

ベトナムではゴイクンと呼ばれており、「包んだ和え物」という意味があるそうです。

現地では高級レストランなどで外国人向けに出されるそうな。

そんな生春巻きは家にあるもので簡単に作ることができます!

それでは早速作ってみましょう!

 

*材料(5本分)

・ライスペーパー  ・・・5枚

・エビ       ・・・10匹

・サニーレタス   ・・・2~3枚

・にんじん     ・・・2/1本

・きゅうり     ・・・2/1本

・大葉       ・・・2~3枚

・スプラウト    ・・・1箱

・アボカド     ・・・2/1個

・大根       ・・・4/1本

・スイートチリソース・・・適量

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 にんじん、きゅうり、だいこんは細切りで切っておきましょう!

2 ライスペーパーを下の写真のようにお湯にくぐらせます。

この時、長時間くぐらせると巻くときに破れやすくなるので少し固めにしておくのがいいかも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 事前に霧吹きをしておいたサランラップの上に2番でお湯にくぐらせたライスペーパーをのせレタスや大葉を最初にのせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 レタスの上に好みの量の切った野菜をのせていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 海苔巻きを巻くような感覚で一周巻きます。この時、食べるときに崩れないようにしっかりきつめに巻きましょう。

6 一周巻いたら下の写真のようにエビを置いていきます。巻き終わった後にエビが見えるのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7 巻き終えるとこのような形になります。エビがきれいに見えるのが理想的!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 完成!!!好みのサイズに切ってスイートチリソースを添えて下さいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

ライスペーパーはカルディなどのスーパーに売っています!

今回は野菜ベースで作りましたが、ささみや薄切りの豚肉を入れても美味しいかもしれないですね!

ぜひ、あなた好みの生春巻きを作ってみてください😊


PAGE TOP