ハノイ(ベトナム)

シンチャーオ(こんにちは)

 

2011年の夏に私が訪れた国はベトナム。

ここではベトナムの首都であり、約1,000年の歴史を誇る古都ハノイについてその魅力を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはベトナムらしく賑やかな旧市街の街並み。

旧市街地は、後で紹介するホアンキエム湖の北側に広がり、通りごとに異なる専門店が立ち並んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃのお店が並ぶルオンヴァンカン通り。

 

 

目をひかれる雑貨がたくさんですが、狭い道をひっきりなしにバイクが駆け抜けていくのでバイクをよけるのにも必死です。

なんでもベトナムでは一日に30人の人が交通事故にあうとか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、怖い・・・!

あんまりカジュアルにクラクション鳴らすものだから最初はすっかりびびっててしまってましたが、慣れれば案外平気なものです。

道を渡るときは堂々と自分はここにいるよ!アピールをしながらゆっくり渡れば勝手にバイクが避けてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはハノイの街の中心にあるホアンキエム湖。

湖の周りを家族連れやカップルがお散歩していたりして、ほっこりします。

バイクが多くてガヤガヤと騒々しいイメージの強いベトナムですが、夜のホアンキエム湖周辺は緑がいっぱいで静かで、とっても居心地が良いです。

 

 

イルミネーションもあってきれいだなー

と思いながら歩いていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアロビに励む女性たちの集団が!

日頃運動不足を感じている方はぜひこのエアロビ隊に入隊してみてはどうでしょうか。

(一瞬混じってみたけど、動きについていけず即断念)

 

 

 

ハノイに滞在する時にぜひ足を運んでほしいのがベトナム初の世界自然遺産であるハロン湾。

ハノイから日帰りのツアーを申し込むことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船に乗り込んでクルーズに出発!

乗り物酔いをする人は必ず酔い止めを飲んでおきましょう。

手前に写っているのはガイドのトンさん。(イケメン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霧の中、水面から突き出した大小たくさんの岩が佇む光景が幻想的。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーズの途中、「ティエン・クン」という鍾乳洞に立ち寄ります。

洞窟内はライトアップもされていてとっても綺麗。

 

 

 

どうでしょうか。ベトナム・ハノイの魅力は少しでも伝わったでしょうか?

ハノイはベトナム特有の活気・賑やかさがありながら、なんだか居心地がいい。そんな街でした。

道端でプラスチックのイスに座って、将棋をする人、本を読んでいる人、わいわいお喋りしている人。

それぞれが好きなように自分の時間を過ごしています。

ぜひ一度訪れてその空気を感じてほしいです。

 


PAGE TOP