ラウトカ・ビーチコンバー(フィジー)

 

2011年の夏に私が訪れた国!! フィジー!!!

フィジーは世界でも有数の手つかずの自然で有名な国です。 あったかい気候のなかであったかい人々に会える国!!

 

ナンディ国際空港からこの情緒溢れるバスでラウトカへ!

ナンディからラウトカはバスで約30分かかりますが、2F$(約120円)と格安です。また、地元の子供やおじさんが気さくに話しかけてくれて移動も楽しいひと時です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラウトカは首都スバに次ぐ第二の都市です!国際空港があるナンディや首都スバに比べるとフィジー人の地元の方が多いと聞いて行くことにしました。

バス停についてすぐにパイナップルが山積みで売られていたり、大きい都市って聞いてたけど、着いたところは歩いて周れる規模の都市で少しびっくりしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、市場・お土産屋・飲食店・布屋・スーパーマーケットなど確かに地元の人向けのお店が多くて楽しいし、ナンディに比べたらお値段もお買い得でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に市場は日本では見ない野菜が多くて新鮮!!

個人的にはラウトカの建物の壁がかわいくてツボでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な海を求めてナンディやラウトカがある本島から少し離れた離島、ビーチコンバーに行きました。(ナンディ国際空港などにある現地のツアー会社などが提供している日帰りツアーなどがおすすめらしいです)

高速艇に乗って30分程で着く、ビーチコンバー周りを歩いて10分ほどで回れる、周りは全部白砂のビーチの小さくてとても可愛らしい島でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島に着くと陽気な音楽で迎えてくれます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーチコンバーではシュノーケリングや魚の餌やりが出来ます。様々なお魚が見れますよ!

本島に比べたら離島の方が断然海が綺麗でおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィジーはまさに楽園のような場所でした!


PAGE TOP