カタルーニャ音楽堂(スペイン)

カタルーニャ音楽堂

スペイン/バルセロナ

カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)

カタルーニャ音楽堂

 

●1997年登録

●文化遺産

入場料:€17、学生€11

時間:毎日10:00~15:30(聖週間と8月は10:00~18:00)

アクセス:地下鉄1.4号線ウルキナオナ駅(URQUINAONA)から徒歩5分

 

 

 

バルセロナには日本では考えられないような芸術的な建築物があちらこちらにある。

しかしその中でも一際豪華で人々を魅了する建物がある。

そう、それは今回ご紹介する「カタルーニャ音楽堂」。

内装もとてもキレイ!

 

バルセロナに建築家で有名なガウディの作品を見に訪れる日本人はたくさんいる。

しかし、リュイス・ドメネク・イ・モンタネールを知っている人は少ない。

リュイス・ドメネク・イ・モンタネールは今回ご紹介する「カタルーニャ音楽堂」を手掛けた建築家である。

彼が手がけたこの「カタルーニャ音楽堂」は、ガウディのサグラダファミリアやグエル公園と

並ぶほどの美しさと芸術を兼ね合わせている。

しかしながらカタルーニャ音楽堂は日本のガイドブックには大々的に取り上げられることは少ない。

だからこそバルセロナを訪れた際にはぜひ隠れ有名スポットとして足を運んでいただきたい。

 

 

ここで注意したいのが、内部を見るためには見学ツアーに参加するか、コンサートを聴くかしかなく、

自由見学はできないということだ。

ツアーは定員になると参加できなくなるので事前に予約をしておくことが望ましい。

ガイドはカタルーニャ語・スペイン語・英語・フランス語がある。

カタルーニャ音楽堂

 

私は今回コンサートを聴きにカタルーニャ音楽堂の内部に入った。

しかもなんとそのコンサートはかの有名な坂本龍一さんのコンサート!

カタルーニャ音楽堂ではコンサートが行われている

満席で、坂本龍一さんの万国共通する偉大さを知った。

コンサート情報は「カタルーニャ音楽堂」のHPなどからチェックできる。

 

 

カタルーニャ音楽堂の天井

こんなにも豪華で、しかも世界遺産の建物で坂本龍一さんのコンサートを聴けたのはとても幸せだった。

 

私はやはり見学ツアーより、コンサートをここで聴いて内部を見る方をオススメしたい。

なぜなら・・・本当にこの芸術的な建物で聴くコンサートは素晴らしいからだ。

 

 

天井の細部までこだわりがみられる。

天井も細部までこだわりが見られ、圧倒される

 

 

ちなみにイスも座り心地がとても良い!

スペインのイスは固いことが多いので、正直座り心地の良いイスは期待していなかった・・・さすがカタルーニャ音楽堂!

カタルーニャ音楽堂

 

階段もとても豪華だ。これを登るだけでもわくわくする。なんだか貴族になった気分である。

 

 

1階はカフェになっており、世界遺産で優雅にランチを楽しむのもおススメですね!

 

 

~耳より情報~

温暖で快晴が多いバルセロナはどの時期に行っても魅力的だが、9月には, La Mercè というお祭りがある。

バルセロナの一大イベントで、朝から夜中まで様々なイベントが開催される。

バルセロナに行くのであればぜひこのお祭りを体験してみてほしい。

一生忘れられない思い出になること間違いなし!

 

 

また、カタルーニャ音楽堂周辺には安くておいしいBARがたくさんある。

オススメなのはスペイン北部のおつまみであるピンチョス。

スペインのBAR

これはスペインの典型的なBARのスタイル。

ここから自分の好きなピンチョスをとり、最後に料理に刺さっていた竹串の数を数えてお会計をする。

 

ピンチョス

ピンチョス

お皿に載っているのがピンチョスと言うおつまみ。

様々なバラエティーがあり、BARごとに味やのっているものも異なるため、ぜひスペイン滞在中に様々なBARへ足を運んでいただきたい。

右手に見えるのはスペインで有名なお酒、サングリア。

日本人はサングリアがとても有名というイメージを持っているかと思うが、スペイン人からするとサングリアは観光客のためのお酒らしい。

 


PAGE TOP