イギリス留学体験記

留学はゴールじゃない

立教大学3年(渡航時1年) ― 佐藤陽俊

イギリス(ブライトン)

 

ブライトン留学

留学期間:1ヶ月
総費用:私費:約40万
留学先学校名:EF Brighton
滞在形態:ホームステイ、寮
(2週間強:寮、2週間弱:ホームステイ)

 

□なぜ留学をしようと思ったのか(動機、目的)、その国を選んだ理由

大学を半期過ごして、自分は将来何かしたいとか思っているけど、

もしかしたらこのまま何もしないで終わってしまうのではないかと思ったので、

まず留学説明会に行き、その場で行く事を決めました。

その場で決めてしまったのが重要だったかもしれないですね。

 

□留学先の平日の生活

7 10 12 15 17 19 21

23(時)

朝食

起床

授業 昼食 授業 ブラブラ 夕食 自由 寝る

 

 

□休日の生活(過ごし方、街の雰囲気など)

イギリスには1ヶ月いたので、3回週末がありました。

最初の週は3連休だったので、ブライトンの街をいろいろ散策したのと、ロンドンに1日だけ行きました。ブライトンはロンドンから南に電車で1時間程度なので、アクセスが非常に良かったです。

城

駅

イギリスの象徴!

 

2回目の週末、1日目はオックスフォードに行きました。2日目は現地のツアーを使い、ソールズベリー、ストーンヘンジ、バースに行きました。中でもソールズベリーで食べたアップルパイはものすごくおいしくて、今でも忘れません。

かわいいうさぎ

今でも忘れられません。

週末は観光!

街並みだけでも綺麗

ストーンヘンジ!

 

最後の週末はロンドンに行きました。土曜日は現地のツアーを使い、念願だったプレミアリーグ(サッカー)のアーセナル対サンダーランド戦をエミレーツスタジアムで観戦しました。内容は、、、またの機会に(笑)

そしてその日はロンドンのユースホステルに泊まり、次の日はロンドン市内を観光しました

 念願のサッカー!

ロンドン

 

□トラブルや悩みはありましたか?

まず、僕が行ったときは2月の中旬から3月の中旬だったので、とても”寒かった”です!

また最初の週は天気が悪く、かなり萎えました。

天気が人間にとってどれだけ重要か痛感しました。笑

 

滞在形式が寮とホームステイと書いてあるように、僕は途中からホームステイに移りました。理由は3つあって、1つ目は寮とホームステイをどっちも経験したかった。2つ目はルームメイトの協調性がなさすぎて、ストレスフルであった。本当にこの時のルームメイトのイタリア人が悪すぎて、若干イタリア人嫌いになりました(笑)

3つ目は金欠だったので、晩御飯を食べたった。

金欠過ぎて、よくTESCOという巨大スーパーにお世話になっていました。そのお陰でスーパー好きになりました。みなさん、お金に余裕は持って行きましょう!

お世話になったスーパー

 

□留学でよかったことや、成果は何ですか?

僕の場合は他に留学した人が言うようにめちゃめちゃ楽しかったわけではありませんでした。いいことも悪いことも全ていい経験でした。この時の留学で一番よかったことは日本がどれだけ素晴らしい国であるか、日本での何気ない生活がどれほどありがたいものであるか、気づけたことです。

特に島国である日本は外に出ないとこのようなことに気付けないのではないかと思います。なので、一度も海外に行ったことがない人は行ってみると良いのではないでしょうか。僕がイギリスにいた時に東日本大震災が起こりました。そのため日本に対する考えがものすごく変わったし、いわゆるアイデンティティというものを感じました。

また、今では海外に長期で行く人は周りにたくさんいますが、1年の春休みに1ヶ月程度海外に行く人なんて当時、僕の周りにはいませんでした。そのため、僕にとってこの時期に1ヶ月短期留学をしたことは自信に繋がりました。周りがやっていないことをやろうとするのはとても勇気がいります。でもそれを恐れずにやると得るものはとても大きいと思います。留学にしても何にしても、恐れず自分を信じてやりたいと思ったことをやるのがいいと思います。そんな人間の方が魅力的でカッコイイと思います。

 

□アドバイス

ある程度準備はしていったほうがいいと思います。

それは現地の情報、お金、語学などです。現地に行けばなんとかなるでしょ精神で僕も行きましたが、やはり文化の違いは大きいので生活に慣れるまで大変です。なのであらかじめ、出来るだけ現地の情報を収集しておくと不安も解消されていくでしょう。次にお金、僕はしょっぱなから金欠であることに気づきました。短期滞在で現地でお金を増やすのはなかなか難しいです。場合によってはボッタクられることもあります。お金には余裕を持ちましょう。最後に語学、語学に関してもなんとかなるだろうと思う人が多いかも知れませんが、最低限は勉強しておいたほうがいいです。というのも最低限会話できないと、空港から滞在予定場所まで移動するのも困難です。

最近はいろいろと外国でも事件が起こっているので、事前に準備を周到に行うことが良いでしょう。どう準備をするかで滞在中の質も大きく変わっていくでしょう。

 

□留学を悩んでいる人へのメッセージ

留学は単なる一歩に過ぎません。留学がゴールではありません。

そのため、留学はある程度目的を持ったほうがいいと思います。

また、留学は日本に帰ってきてからがすごく重要だと思います。日本に帰ってきた後、留学に行く前と何も変わらないようでは留学に行った意味はないでしょう。なので、留学することも大事ですが、留学から帰ってきた後どうするかも考えながら留学をするといいのではないかと思います。

海

留学はゴールじゃない

 


PAGE TOP