カナダの漫画

ぜひ読んでみたいですね!

「漫画」からみるリアルな世界・カナダ編

 

 

今回の「マンガ」文化比較編では、
実際に海外支部の記事担当の方たちに一冊のマンガを買ってもらい、質問に答えてくれました。

①その漫画の詳細(値段/内容/作品の年代)

17ドル(1500円くらい)/キャプテンアメリカ(ヒーロー)が悪者(ナチス)と闘う話/このマンガは2011年に発売(キャプテンアメリカの初登場は1941年だとか)

 

(王道MARVEL COMICSが人気、その中から安いものをチョイス笑)

表紙

 

②面白い・おかしな・すごいコマの紹介

カラフルで筋肉や表情に影が入って迫力が凄まじい。悪に手を染めている表情がリアル。中学生なのにこんなに筋肉の筋がはっきりと・・・していらっしゃる。

筋肉がすごい!

ざ・アメリカ漫画!

カラフル

中学生…?

ぜひ読んでみたいですね!

 

 

③漫画を読んでみての感想

日本でもアベンジャーズが今夏に大ヒットしましたが、スーパーヒーローはみんなとにかくかっこいい!文字が小さくセリフの量が多いので読みづらかったです。銃や戦闘シーンが多くなかなかハード。大人向けというか、子供には見せたくないですね。

 

④その国で日本の漫画はどのように扱われているか
(人気具合・今回チョイスした以外の人気作品など)

今回紹介したキャプテンアメリカとは違い、子供向けの小説コーナーの近くに日本の漫画が置いてありました。ONE PIACE、犬夜叉、セーラームーンなどなど王道の他に、旬な少女マンガや黒執事?やBLも少々。もちろん全部英語!効果音が日本と全然違って新鮮でした(けどあまりにも違いすぎて読む気が失せました・・・笑)。

日本漫画たち

(Manga の文字が!)

DragonBall

ドラゴンボール

(大隅・カナダ留学中)

 

 

スペイン編                ブラジル編

スペイン編   ブラジル編

 


PAGE TOP