ハロウィン(ブラジル)

「ハロウィン」からみるリアルな世界・ブラジル編

 

 

 

※ブラジルではハロウィンというものがあまり盛り上がっていなかったため、その時期の他のイベントのレポートをして頂きました。

10月31日はここサンパウロでもハロウィン!

しかし、当日は平日ということもあり、街中は至って平常運行でした…

 

 

しかし、その2日後は、「Finados」という祝日。

日本で言うお盆にあたり、直訳すれば「死者の日」というようなニュアンスになります。

 

この日は、日本と同様ブラジル人は皆お墓参りをするのですが…

 

…そう、お盆の日に合わせてサンパウロではゾンビ・ウォークなるお祭りが開かれていたのです。あえてお盆の日にやるなんて、不謹慎極まりない気がしますが…さすがはお祭り好きのブラジル人。

 

2001年にアメリカ・カリフォリニア州サクラメントで始まったこのイベントは、その名の通りゾンビに扮した参加者が街中を練り歩くイベント。今では北米を中心に世界各地で行われているようで、サンパウロでは2006年に始まったそうな。

当日は午後から3時間近くかけ各々街中を練り歩いていました。

本場のアメリカに比べるとまだまだ規模は小さいようですが、それでもかなり造形に凝っている人も多く、夕暮れになって帰り道出くわすとかなりビビりました。笑

 

(毛利・ブラジル留学中)

 

 

オーストラリア編            スイス編                フィリピン編

ハロウィンオーストラリア  ハロウィンスイス  ハロウィンフィリピン

カナダ編                スペイン編

ハロウィンカナダ  ハロウィンスペイン

 


PAGE TOP