Tag Archives: プリマスプランテーション

【世界の街並み紀行】アメリカ ボストン

こんにちは!今回はアメリカ、ボストンの芸術について紹介します!

 

 

 

 

***************************************

こんにちはー!!!!

 

今わたしはアメリカのボストンにいますっ!

ボストンは日本でいう京都のような都市で、アメリカの昔の風景を今も見ることができる都市です。アメリカ人もボストンを観光したりすることは多いそう。

 

私が今回紹介するのは

車で行くボストン#あなたも今日からアメリカ人

です!

 

私が行ったのがプリマスプランテーションとメインフラワーです!

 

第一印象は、とりあえず名前がかわいい。ですね!

 

ここが何かというと、何か可愛いわけでもなく、ヨーロッパの人たちが初めてアメリカに上陸した歴史を紹介するという、アカデミックな場所なんです。

 

まずはメインフラワー!

まずここは、港に船があり当時の船を再現してします!でも、この船が初めにアメリカに上陸した船だそうです。所々、その当時に本当にあった道具や朽ちた木など古い船であることが見えるため、なんだか自分もその時代にタイムスリップしたみたいな気分になります。そして、当時の格好をした船長や奥さんもいます。彼らの英語は当時使われていたもので、日本で江戸時代の言葉を喋ってくれるイメージです!

次はそのメインフラワーから車で10分ほど行ったところにあるプリマスプランテーションを紹介します!

プリマスプランテーションは、昔のアメリカ人の暮らしやイギリス人たちが初めて来てアメリカでどのように暮らしていったのかを再現しています。

なので、どんどんと年代が近づいてきているのがわかるので、進みながらワクワクします。

毛皮を使った作業をしているところや、パンなどを作っているところも見れました!

(毛皮について語るお姉さん)

(これは何かスープを煮ているところ。何か忘れたけれども)

(この頃になると割とイメージ通りでは!?)

きっと多くの方が想像しているような、生活ではなく

もっと人は平和ながらも毎日食べるものや生活に必死だったんだなと思いました!

 

きっとあなたも来たらアメリカの印象が変わって

もっと知りたい!となるはずです。

 

あと、私がもうひとつオススメしたいのは、イザベラ美術館です。

イザベラ美術館はイザベラさんが生涯のうちに実際に集めた美術品が彼女の

こだわりで各部屋に置いたギャラリーなんです!!

イザベラは、岡倉天心とも交友関係にあって、日本の芸術に興味の有る方だったそうで

少し親近感がわきます。

近くにボストン美術館があるのですが

私はこっちの美術館の方が好きです!

 

真ん中に中庭があって、とても綺麗!

こんな感じ!3階から撮った写真です!

ずっといろんな部屋を回っていくのですが

各部屋にテーマがあって、そのテーマを考えながら行くのも楽しいですよ!

 

そして、最後には、彼女の肖像画が飾ってある部屋にたどり着くのですが

そこはもう何とも言えません。

 

このギャラリー全体を通して彼女の人生を旅して、

最後に彼女にあった。

という感じの物語のクライマックスのような気持ちなんです!

 

あまりにも感動して、しばらくその絵を見つめていました。

 

そんな、素晴らしい美術館もあります!

(作品を見るおじいちゃんとおばあちゃん(^^))

 

芸術の町ボストンで、あなたもアメリカのまた違った一面を見てみてはいかがでしょうか。

 

 

PAGE TOP