Tag Archives: 世界の街並み

【世界の街並み紀行】シンガポール(前編)

    この夏、早速海外旅行に行ったぼんちゃんの旅行記を
      2週に渡って紹介します

🌟

    行き先はシンガポール!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ************************************************************
    こんにちは!シンガポールと言えばどんなイメージがあるでしょうか?

きれいな街というイメージが強いかと思います😊

イメージどおり、街にはごみなどは全然落ちていませんでした!

そしてシンガポールと言えば多民族国家

マレー系、中国系、インド系、イスラム系の人々が共存しているのも一つの魅力です◎

その中でも、

今回はリトル・インディアアラブストリート

ジャランジャランした様子をお伝えします✨ 🐮

ジャランジャラン」とはマレー語で散策という意味です!

ぜひ覚えてみてください◎

 

まずはリトル・インディア

リトル・インディアにはインド人向けの生鮮食品・雑貨・衣料品などの

マーケットが集まっていて、いたるところで

香辛料とお花の香りがします!常にカレーを食べている気分になれますよ(笑)

 

 

そしてこんな壁画たちもあるんです!

 

これはなかなかガイドブックには載っていません!!😏

写真好きな女の子たちにはたまらないですね💘💘

私自身もこの壁画の写真を何枚も撮ってしまいました!

こんなかわいらしい壁画や建物が街にたくさんあるのもリトル・インディアの魅力です💓

 

 

 

次にアラブストリート

こちらはスルタンモスク ↓ ↓

国内最大のモスクでありお祈りをしている人がたくさんいました!

モスクってあまり馴染みがないかと思うのですが

東京の代々木上原にも

東京ジャーミイモスクというモスクがあります!

ここに行けば日本でも異国を感じることができますよ!

 

 

そして街には布やじゅうたん、トルコランプを扱うお店が数多く立ち並びます!

 

 

お店の人に教えてもらったのですが

布やじゅうたんの柄には古代風と現代風のものがあるみたいです!

ちなみに下の写真の右が古代風で左が現代風らしいです!

どちらもきれいで見とれちゃいますね😊 😊

 

リトル・インディア、アラブストリートにはまだまだ魅力がたくさんあります!
ぜひシンガポールに足を運んだ際には行ってみてはいかがでしょうか✨

 

来週はシンガポールの夜景をお届けします🌙! 

【世界の街並み紀行】ラスベガス

こんにちは~!アメリカの大自然をご紹介します!!

今回の街並み紀行は、アメリカです!
下の写真は“眠らない街”ラスベガス。
ラスベガス

『人工的な街ラスベガスはアメリカ西部の大自然に囲まれている』
って、みなさん知っていましたか???

今回、絶景好きの私が行ってきたのは、
“グランドキャニオン”と“ホースシューベンド”です!

≪Day1≫

早朝、ラスベガス→グランドキャニオン

私はグランドキャニオンおたく?というのか、
グランドキャニオンに行くのはこれが3回目でした。
1回目は小型セスナ、2回目はツアーバス、
ということで、
今回はレンタカーで行ってきました!!
車は3日で750ドルとかなりお高めでしたが、
思い出には変えられないということで。笑
今回は3人で行ったのでひとり250ドルでした
車はこちらっ

jeep

憧れのjeep!!!おっきい~~~~

途中、ガソリンスタンドでウクライナ人の仲間もでき、
4人でグランドキャニオンへjeepを走らすこと4時間弱!
グランドキャニオン国立公園に到着っ

グランドキャニオン

何回来ても、壮大!!この言葉につきます
毎回毎回、見た時に感じる気持ちが違っていて、それも自分の中の楽しみでもあります。
1回目は5歳だったこともあって、セスナに酔った思い出しかありませんが、
2回目の中学生の時は、人間のちいささを感じたことを覚えています。
今回は、我ながらに自分の成長を感じるとともに、次は誰と来るのかな〜と
想像を膨らませていました。もっと成長してまたグランドキャニオンを訪れたいです。

日没を待って、サンセットを見ました。涙がでそうなくらいきれいでした。

サンセット

写真では全然伝わらない、、、ので現地に行ってほしいです。

夜ごはんはグランドキャニオンから15分ほどのところにある
タサヤンという町にあるステーキハウスに行きました!
カウボーイの格好をした店員さんがたくさんいて、
お店の雰囲気もカントリー調で、西部劇の世界に入り込んだみたいでした。
これが300gのステーキ!(一番小さいサイズです)

300gステーキ!

お腹いっぱい夢いっぱい

≪Day2≫

朝、4時に起きてグランドキャニオンのサンライズを見に行きました。

サンライズ

レンタカーの辛いところは、朝から運転しないといけないこと。笑
けどそんなこと忘れさせるくらいきれいなサンライズ。
とっても寒かったけど、太陽がめっちゃくちゃ大きくて、、、
太陽のパワーと大地のパワーを全身に浴びました。
ほんとに見にきてよかった。これも写真では伝わらないので…(省略)

そこから車で3時間。アンテロープキャニオンへ…
ほんとはこんな絶景が見られるはずだったのですが、下調べ不足で見れず

アンテロープキャニオン

待てば入れたのですが、次の飛行機の時間もあり断念。
私としたことが、この旅最大の失態。また次の機会に!

そして、ホースシューベンド!これが予想以上にすごかった!

ホースシューベント

この旅いちばんの感動。(サンセットとサンライズも同じくらい感動した)
写真では伝わらない壮大さなので、(省略)

この他にも、グランドサークルと呼ばれる地域には、
まだまだたくさんアメリカの原風景や日本では見られない奇観、
先住民が敬ってきた神々しい景色があります。
世界の広さを感じ、自分のことを見つめ直すきっかけにもなるはず
みなさんも実際に足を運んで自分だけのパワースポットを見つけてみてください!

私はその後5時間かけてラスベガスマッカラン国際空港でレンタカー返却。
そのまま飛行機でNYへ!
また別の記事に書くのでお楽しみに( ˆoˆ )

道路がすっごく広くて、景色もきれいなので、
運転もとっても楽しかったです!!!!
絶景とドライブが好きな人は是非行ってみて!

レッツドライブ

【世界の街並み紀行】

こんにちは!今回ご紹介するのはタイです😊

 

 

 

 

 

 

****************************************************

遺跡がみたい!美味しい料理が食べたい!東南アジアに行きたい!ということで

旅行先に選んだのが微笑みの国タイです!

 

2016年9月、私は友達と共に「タイ」へ行きました!

タイと言えば何でしょう?アユタヤ遺跡、ゾウ、美味しいタイ料理、スパ、ナイトマーケット…

たくさんの魅力が詰まっています。

 

9月といえばタイは雨期にあたります。しかし!タイの雨は日中ずっと降っているわけではありません。

スコールといって短時間で大雨が降るので、少しカフェなどで休んでいればやんでしまいます。

思いっきり観光を楽しむには2.3月あたりが良いですがツアー代が安くなる9月もおすすめです!

 

 

さて、今回私が紹介するのは

「おすすめタイグルメ」と「おすすめ寺院であるワットパクナム」です!

 

まず「おすすめタイグルメ」!!!

 

一つ目は定番!「Mango Tango(マンゴータンゴ)」。

 

タイと言えば新鮮なフルーツですよね(⌒∇⌒)

このお店では、名前通りマンゴーを使用したデザートが食べられちゃいます!しかもお安い!

私が食べたのは一番人気のメニュー。

mango-tango

カットマンゴーに、マンゴープリン、マンゴーアイスの3点セットです。当時の日本円で約450円でした。

甘くて新鮮で本当に美味しかったです…!

 

 

 

 

二つ目はマクドナルドの「パイナップルパイ」「コーンパイ」!

 

タイのマクドナルドは店頭にいるドナルドが特徴的です。

どのお店のドナルドも手を合わせているのですよ~。

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4ver

 

それよりも衝撃的だったのがマックのパイの美味しさです(笑)

 

日本にはないメニューは無いかな~と探してみると「パイナップルパイ」と「コーンパイ」の文字が!

即決でした。なんとお値段それぞれ約80円。激安。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%a4%e3%80%80%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4

運よく揚げたてを食べられました!

パイナップルパイはあまいシロップで煮詰めたパイナップルがごろごろ入っていてとても美味しかったです!コーンパイはコーンポタージュをクリーム状にしてパイに包んで揚げたような感じで、日本人の口にとても合いそうだなと思いました。どちらも絶品です!

 

 

 

三つめは「プーパッポンカリー」。

 

カニのカレー炒めで、タイでは有名な名物料理のため提供しているお店はたくさんあります。

 

しかし、私がおすすめしたいのは『ソンブーン・シーフード』というお店のものです!

このお店はプーパッポンカリーの元祖のお店!元祖なだけに味はピカイチ!

 

日本の著名人では小泉元首相や秋篠宮殿下も訪れたそうです。

%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%bc

 

カニの身がフワフワの卵と絡んで、白いご飯と相性抜群!見た目とは逆に全く辛くありません!

やみつきになる味です。

 

ああ、書いているうちにもまた食べたくなってきた…。

 

 

さて食レポの次はおすすめ寺院の紹介です!

 

その名も「ワットパクナム」!

 

タイには数々の寺院があり、有名なところでいったら「ワットポー」や「ワットプラケオ」があります。

今回紹介する「ワットパクナム」は他の寺院とはちょっと違うのです!

 

%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%8a%e3%83%a0

 

外観はタイにある寺院と何ら変わりはなさそうに見えます。

 

しかし寺院に入り、階段をあがって最上階に行くと…

ワットパクナム2

ドン、、、、、!!!!!!!!!

%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%8a%e3%83%a0%e7%b5%b6%e6%99%af

このように、CGかと思ってしまうくらい美しいエメラルド色の院内が目に飛び込んできます!

 

私は息をのむ美しさを初めてここで体感しました。

それくらい綺麗で荘厳で神秘的です!

 

バンコクの市街地からは少し離れているためガイドブックにはあまり掲載されていませんが、

駅から少し歩いても行けますし、タクシーもあるので行けない距離ではなかったです。

 

少し足をのばしてみてもみる価値はある寺院だと思います!!

 

 

 

私の感じたタイの魅力特集記事をここまで読んでくださってありがとうございます!

 

タイは本当に目も、胃も、心も潤してくれる素敵な国です。

 

是非一生に一回は行ってみてはいかがですか?

【世界の街並み紀行】韓国 全州 

今回の世界の街並み紀行は韓国の全州についてご紹介いたします!!!!

 

 

 

*****************************************************

 

私は3月に韓国の全州というところへ行きました!

 

韓国といえば国際空港があるソウルやプサンへ行く方が多いと思いますが、実は全州も韓国では有名な観光地なんです!

 

下の地図で、左上のほうにあるソウルからそのまま下がっていくと全州があります!

街並み 韓国 地図

今回の目的は「全州韓屋村」に行くこと!

そこは約700軒韓国の伝統家屋が連ねているという有名観光スポット!!

ソウルから離れているためなかなか行くことがなかったのですが、今回勇気を出していってみることに!

 

実は全州、ソウルからとても簡単に行けちゃうんです。

金曜、土曜、日曜のみ外国人専用の無料シャトルバスが運行していて、日本のパスポートを持っていれば誰でも乗車可能!!ネット予約が必要ですがこれを使わない手はありません!!

 

と、無料で全州へ行く気満々の私でしたが、悲しいことに1~3月は運行していないことが発覚。

結局ソウルから普通の高速バスに乗っていくことにしました。(笑)

街並み 韓国 チケット

高速バスターミナルに行って、売り場で行き先を言うだけで簡単にチケットが買えます!

余談ですが全州は「チョンジュ(전주)」と発音します。しかし、清州も「チョンジュ(청주)」と発音し、似た発音のため韓国語がある程度できる方もバスのチケットを買うときはハングルを書いて見せるのがおすすめです(私の発音ではうまく伝わらず、危うく清州行を買うところでした…)

 

 

そんなこんなで無事バスに乗って、爆睡していると、あっという間に全州到着!

そこからタクシーに乗り数分で、目的の「全州韓屋村」へ到着!!

街並み 韓国 韓屋

そんなに広くないかと思っていたのですが、広い広い!

 

建物が伝統韓屋なだけで、お店の中は割と普通の食堂だったり、お土産屋さんだったり!

街並み 韓国 韓屋②

そして、一番楽しみにしていたこと…

 

 

韓国の民族衣装着ること!!

街並み 韓国 民族衣装

たくさん用意されているスカートと上着の中から自分が好きなものを選ぶシステムです!

想像以上に選択肢が多すぎて、緑のスカートを手に、お店のお姉さんに選ぶのを助けてもらいました。(笑)

 

レンタルは時間制で借りる時間で値段が変わっていくシステム。

そして着たまま外で歩き回ることができるのです!!

 

実はここに到着した時から、たくさんの韓国女子とカップルが韓服を着て観光していました!

 

 

 

毎年夏には浴衣を着て、成人式では振袖を着るという日本人とは異なり、韓国ではなかなか民族衣装を着るタイミングはないようです。

そのため全州に来て、韓服を着ることは韓国女子にも人気のコース!

カップルがペアルックのように二人で韓服を着ている姿は、なんだかとてもかわいらしかったです!!

 

 

そして韓服を着ながらみんなセルフィー!!さすが韓国人!!(笑)

街並み 韓国 慶基殿

スマホを持ちながら韓服を着て中は現代的な韓屋が連なる街を歩く光景は伝統と現代が融合した不思議な光景でした。(笑)

 

 

そして韓服を着たまま慶基殿(キョンギジョン)へ!

 

ここは1410年に創建された建造物で国の指定史跡と全羅北道有形文化財に指定されている韓屋村のシンボルのような場所!

中には朝鮮王朝時代の貴族や庶民の家屋を再現した伝統家屋再現施設があります!

 

韓国人に倣って私たちもそこで写真をぱちぱち。

街並み 韓国 韓国流自撮り

(塀に携帯を乗せて自撮りという韓国人から学んだ技で撮った写真。)

 

 

途中で美男美女カップルに後姿を撮ってほしいと一眼を渡され、写真を撮ったのですが、その二人の後姿があまりにも素敵すぎて、友人と二人でいつか彼氏といいカメラをもってまた来ようと決めたのでした。

 

 

 

そして、全州といえば、おいしい食べ物で有名!ということで、

 

コンナムルクッパ(豆もやしのスープご飯)とビビンバ!

 

街並み 韓国 石焼ビビンバ

石焼きビビンバも!

街並み 韓国 おかず

ついてくる無料のおかずもおいしい!

 

 

ホットク

街並み 韓国 ホットク

街並み 韓国 ピザ釜

新大久保で見るものとは違い、ピザ窯のようなところに入れて焼き焼き…

今まで食べた中で間違いなく一番おいしいホットクでした!!

 

 

トッカルビ

街並み 韓国 トッカルビ

これは食べ歩き用!

肉団子に白いソースがかかっているのですが、この肉団子、食べるとすごい肉感!!

後で調べてみると、カルビをミンチにして丸めて餅(トック)のような形にした料理と判明!日本のハンバーグと似ていますが、それよりどっしりしていて食べごたえがありました!

 

 

そして全州韓屋村から少し歩くと、壁画の住宅街、ジャマン壁画村もあります!

 

坂道が厳しい斜面に家が所狭しと並んでいてちょっとした迷路のよう!その家の壁にはほとんどみんな絵が描かれています!

街並み 韓国 韓国っぽい絵

韓国っぽい絵から

街並み 韓国 ジブリ

ジブリまで(この隣にはトトロとハウルもありました笑)

街並み 韓国 坂道

こんな坂道を上っていくと

 

街並み 韓国 絶景???

韓屋村が上から見渡せるほどの高さに!!

 

ソウルにも梨花洞壁画村や弘大のストリートアートなどがありますが、ここはそれ以上の規模!!坂道がきついけれど、たくさん素敵な絵に出会えて、全部見て回ってしまいました。

街並み 韓国 犬

韓屋村とはまた一味違う楽しさ!

 

 

一泊の旅でしたが、たくさん見るところがあってとても充実!

 

ソウルからバスで約2時間の全州。

韓国旅行の際にはぜひ行ってみてください!

街並み 韓国 韓国式ハートマーク

(ひそかな韓国式ハートマーク)

 

以上、韓国全州の街並み紀行でした!

【世界の街並み紀行】韓国(ソウル)

今回の街並み紀行は韓国についてご紹介いたします!!!

 

 

 

 

 

*********************************************

こんにちは!!

今回は私が夏休みに行ってきた韓国です!

結構韓国は今迄の街並み紀行でも多く取り上げられたり、皆さんが旅行に行ってたり、非常に身近な国だと思います!

 

なので、今回はテーマに絞って紹介したいと思います(^○^)

今回のテーマは…韓国のチェーン店です*\(^o^)/*

 

今回はソウルに来たのですが思ったことはスターバックスの多さ!!笑

都内と同じ位の東京と同じ、もしくはそれ以上の多さがあるのでは…!?

starbucks coffee

こちらが目に入ったオシャレなスターバックスです!屋根が瓦で古風と洋風が調和したオシャレな建物!

 

そして、ソウルでものすごく多いと思ったのが、Dunkin’ Donutsっていうファーストフード店!!こちらは本社はアメリカで、世界に展開しているお店だそう。

日本では、昔にあったそうですが今はもう撤退したみたいです。しかし、韓国ではあちこちにありました!もしかしたらコンビニと同じ位あるのでは!?と?思わせるほどです。笑 こちらがワッフルにチーズAND卵を挟んだメニューです(名前は忘れちゃいました…)温かくてめちゃくちゃ美味しかったです!

Dunkin'Donuts

こちらが商品ができた時の呼び出しの機械。CMが流れていて、待ち時間も退屈しないなと感動しました。

呼び出し機械

そして、次が道に迷って迷い、目にとまったコムタン屋さんです!会社帰りのサラリーマン達が多くいました!日本で言う牛丼屋みたいな雰囲気です!

コムタンはテールスープのような牛肉スープにご飯を入れる料理のようで、辛くないのがノーマルだそう。迷いに迷ってお腹はペコペコだったので、格別に美味しく感じました(^○^)

コムタン

メニューはハングル語だらけで(当たり前ですね笑)何が何か全くわからなかったです!!笑

このあと動揺に気付いた店員さんが日本語のメニューをだしてくれました!

優しい(^ω^)店員さんは基本的に優しいです。

ぶっきら棒ですが、よく考えると日本よりサービスがいいのでは!?と思うことが多かったです。

ハングル語!!!

最後はカップ麺です!

こちらは韓国に来て初めて食べた食事です!!笑

パッケージだけじゃどれがどんな味か細かく推測できません!

なので、色々と買ってみんなで食べたのですが…

この3種類の中でどれが一番辛いでしょうか?

実は両端の黒色のカップ麺です!

プルダッポックンミョンと言う名前です。(噛みそうです)

韓国でも辛くて有名なカップ麺です。

これを辛いのが一番苦手な友達が選び、涙して食べてました。笑

プルダッポッピュンミョン

私たちは始めての韓国で、ハングル語が全く分からないので、英語や日本語表記がある方がいいと言うことで、出来るだけチェーン店に入ってました。これでは韓国は満喫出来ないのでは?と思う方もいるでしょう。しかし、これだけ色んな料理を食べ、日本との違いや韓国の良さを十分に味わえました!

韓国や台湾などは日本語が多くて、旅行した気にならないと言う人も行ってみると、その国の人や文化にたくさん触れ、現実を忘れた素晴らしい時間を過ごすことができました。

何より、韓国の人はみんな優しいです!

道がわからなかったら、日本語がわかる人が来て教えてくれたり、英語で教えてくれました。

ぜひ近いので機会があれば行ってみてください(^ω^)

 

 

 

 

 

【世界の街並み紀行】タイ

サワディカ!!今回は、タイの街並み紀行をご紹介します。

 
 

 

 

 

******************************

 

 

 

タイ料理大好き家族で行く、タイ旅行!

最近、日本にもタイ料理屋さんよくありますよね。場所によって味は様々!

家でも、よくタイ料理を食べます。本場の味を確認するぞ~!と意気込んで、本当にたくさん食べてきました。

そして、初めて行くタイでは、その文化や街並みにわくわく!

日本と同じくらい、デパート充実しているじゃん!と思いきや、少し街を外れると、そこは市場などで形成されている世界でした。

さっそく、街並みご紹介。

まずは、簡単に移動手段をご紹介。

今回は、現地に駐在中の母の友達に案内してもらったこともあり、たくさんの乗り物に乗りました!

(だから、サワディカ(こんにちは)と、コップンカ(ありがとう)のみしかタイ語を使いませんでした。笑)

タイのお隣ベトナムでは、たくさんのバイクを見ましたが、タイでは圧倒的に車が多い印象でした。

運転手付きの車に載ったり、はたまた、軽トラをタクシーにしたような「シーロー」というものにのったり、トゥクトゥクというバイクのような車のようなものにのったり、、、まるでアトラクションのような乗り物。

シーロー

これが、シーローです。シーが4という意味で、ローが車輪という意味だそう。

おぼえやすい!

日本2

広告付きのシーローも。

 

ここで、気づくのが、日本語の広告!このシーローが走っている地区は、日本の駐在員などが多いそうで、日本食のレストランや、日本の名前のお店が沢山ありました。

 

日本

KARAOKEとかかれた、パブのようなお店もたくさんありましたよ!

実際に滞在中の日本人も街をたくさんあるいていました。

 

トゥクトゥク

次に、トゥクトゥクです。これは、バンコク市内にたくさん走っています。

タイ語しか話せない運転手も多く、なかなか使いこなすのは難しいです・・・タイ語が話せる人がいたからこそ乗れました!また、飲食のお店がトゥクトゥクを持っていて、頼むと迎えに来たくれたりもしました!

 

他にも、タクシーを使ったり、電車に乗ったり。交通手段は沢山あります。そして、比較的安い。

しかし、タクシーは、しっかりメーターを確認することが重要だそう。ぼったくられないように注意しましょう。

 

電車

電車は、このように、行先までの数字のボタンを押して切符を買います。

小銭しか使えないところが多いです。両替してもらいましょう。

 

切符

切符はなんだかとってもかわいいデザインです。

ICカードのようなものも、普及していました。

 

そう、なんとなくあまり技術発展をしていないタイをイメージしていましたが、街並みは、普通に発展していました。

話によると、ここ何年かで開発が一気にが進んだそうです。日本の技術なども利用されているそうです。

 

デパート

 

例えば、デパートの一部にこのような素敵な空中庭園があったり・・・

 

Terminal21という商業施設は、各階が海外の文化などがモチーフになっており、日本の階がとってもユニーク。

Terminal21

 

エスカレーターを上ると、空港のようなデザイン!よく見るとTOKYOの文字が。

 

お相撲?

 

お相撲さんが壁にいたり、

 

トイレ内装飾

 

なんと、トイレにはこ謎の日本のイメージ写真が詰まった装飾が壁に貼ってあったり・・・・

 

デパート2

 

下着のお店が渋谷になっていたり!(他にも、西日暮里、目白など、JRの駅名が沢山書いてありました)

海外ならではの日本のイメージなのでしょうか。おもしろかったです。

Terminal21.

 

売っているものは、日本には関係ないものです。日本の階では、婦人服中心に売られていました。

他にも、イギリスの階があったり、トルコランプが沢山飾られたトルコの階があったり(ここは、雑貨の階でした)

と、楽しい施設でした。タイに訪れた際は、行ってみる価値おおありです!

割と、リーズナブルなものが売っているので、お土産などを買うのにも利用できます。

 

ASIATIQUE

 

ところ変わって、ASIATIQUEという、これも商業施設や、飲食店街の詰まった、日本で言うアウトレットのようなと

ころにもいってきました。ここは、陸路または、無料の船に乗っていくことが出来ます。

 

そして、ここでの目的は・・・・

ニューハーフショー

ニューハーフショー!!

タイといえば、これですね。どんなショーなのか、わくわく。

そんなショーのチケットを買う場所の前には、

ドクターフィッシュショップ

ドクターフィッシュの露店がずらり。こんなの見たことないってくらいのドクターフィッシュが入った水槽が沢山ありました。そして、みんな足をつけておしゃべり&リラックス。

タイという国は、マッサージだったり、このようなドクターフィッシュだったりと、美容などに力が入っているのですかね?(私も、3泊4日の滞在中、2階マッサージをしちゃいました)

そして、お目当ての、ニューハーフショー。カリプソというところに行きましたが、

 

会場

 

会場はこのような形で、机がついていて、ワンドリンク飲みながらショーを見れる形でした。

 

ニューハーフショー2

 

たくさんの衣装替えや、面白い演出、またダンスや個人の演技など見応え十分!

はじまりの音を聞きながら、雰囲気を味わってください!

(音で世界を伝えるイベントを以前開催しました。詳しくはこちら

 

歌なども出てくるのですが、全部口パクなところも面白い。日本語の歌や、韓国語の歌も歌っちゃいます(もちろん口パクで)。

とってもおもしろかったです。

 

お次は、寺院めぐりの観光!

朝6時半集合の寺院めぐりツアーに参加してきました。

タイは、お寺が沢山いて、3万ほどお寺があるそうです。そして、お坊さんは15万人もいるそうです。仏教の国であることを実感します。功徳をとっても大切にしているという話も聞きました。

お寺

修復中

 

修復中のお寺が多かったのですが、建物が陶器で模様が作られているとてもかわいい作りになっていました。

 

お坊さん

お坊さんも歩いています。

次に、ワットポー宮殿の涅槃仏をご紹介します。

涅槃物

体調46メートルの仏。足には、何やらいろんなことが記載されているようですが、現在は修復中でした。

修復の作業が見れることは、貴重だったかな?とプラス思考に考えましょう。

 

涅槃仏1

 

小さくしたのがこんな形です(笑)後ろには、おなか付近の涅槃仏

 

涅槃仏の頭

 

頭も、一つ一つ丁寧に作られていました。なんだか痛そう!

見応えのある寺院でした。

他にも、エメラルドで作られた仏像を見たり、王様のお墓を見たり。

寺院めぐり、半日コースでしたが、とても充実したツアーでした。昼からは、アユタヤに行けるツアーもありました。(今回は、アユタヤには行きませんでした!)

お昼になると、2月はタイの冬とのことですが、28度くらいある真夏で暑くなってきます。

カオニャオ・マムアン

そこで、お勧めするのがタイのデザート「カオニャオ・マムアン」

マンゴーの横に、何やらご飯にココナッツミルクがかかったモノがありますね・・・

これを、一緒に食べるんです!

はまる人ははまる!日本で言う、ぜんざいや、おはぎのような感覚なのでしょうか。(私は好きになれませんでした、笑)

タイに行ったら、食べてみたい一品です。

ディナー

他にも、タイ料理といえば!の、トムヤムクンや、イエローカレーなどなど・・・

調味料もセットでついてくるのが、タイ料理店あるあるでしょうか!砂糖、唐辛子、お酢。結構砂糖を料理にかける人が多いそうです。実際に、この麺料理にいれるか?!っていうものにも、砂糖をかけている現場に遭遇しました。

 

ディップする系な料理そして、辛いものが多かったです。日本で食べているのより、辛いのですが、味はGOODです!ひーひー言いながら食べるのも、一つの楽しみですよ。

ソムタム

お野菜!ソムタム。

チャーハン

チャーハン

agemono

エビ系のものがはいった、揚げ物!

レッドカレー

レッドカレー!

パッタイ

パッタイその1!

パッタイ2

パッタイその2!

ご飯は、たとえば、パッタイその2は、300円くらいで食べれます!これで、満腹です。

ご飯は、やっぱり安いです。

ちょっとおしゃれなところで満腹食べても、一人2000円弱で食べれます!しかもおいしい☆

 

ということで、今までは、タイのバンコク市内のお話しで、割と近代的な街並みをたくさんお見せしました!

次は、車で1~2時間離れた場所の街並みをご紹介!

水上マーケット

やっぱり、タイに来たらいってみたい、水上マーケット。

ここでは、船に乗りながら、川沿いに沿ったお店屋さんや、船に乗って売りに来る人たちから食べ物や、お土産品を買うことが出来ます。

絵

絵なんかが売っていたり、

渋滞

はたまた、狭い水路での渋滞が起きたり!

一本入った道は、自然あふれる、ジャングルのような場所もありました・・・

まるで、生ジャングルクルーズ!

手で漕ぐ船もあれば、モーターでガンガン行く船もあります。

渋滞の時の音をお聞きください!

(音で世界を伝えるのイベントを以前開催しました。詳しくはこちら

ぶんぶんうるさいです。笑

割と大きな船体で小さな角を曲がる技術を持った運転手さんには感動しました。

市場は、水上以外にも各地にあります!

市場

野菜を売っていたり、

鳥とカエル

 

顔から足までついている鳥、そして、後ろには・・・カエルさんの姿も・・・

 

市場のおばあちゃん

はたまた、自分で作った食べ物を売るおばあちゃんがいたり、

魚

まだ活きのいい魚を並べるお母さんも。

歩いているだけで楽しい市場は必見です。

虫

 

こんなお店にも出会えるかも・・・・(さすがに食べれませんでした)

 

ミシン

 

こちらは、ミシンやさん。バンコク市内にも時々いましたが、30円くらいでいろんなものを直してくれるそうです。

是非使ってみては?

タイでは、市場や、路面店などが多く、食品やご飯になるものをたくさん売っています。

そこを利用する人は、朝からたくさんいるそうです。

市場での外食が安いことや、女性の働く比率が高いことなどから、家でご飯を作る人は少ないという情報も聞きました。だから、美容に気を使うタイ人?そして、そうでない地域の人では、やはり肥満の人が多いんだとか・・・

今回は、タイの街vs郊外のような形でまとめてみました。

これから、どんどん成長していくタイ、そして、観光地としてとても見応えのある文化のあるタイ。さらに、タイ料理好きにはたまらない様々なタイ料理を堪能できるタイ!

日本から、5~6時間と、比較的行きやすいのもポイントです。

これは、タイに行ってから初めてしったのですが、日本の旅行客の半分くらいが、ゴルフをしに来るおじさんたちでした。ゴルフバックをもって、広大な土地で、さらに安い値段でゴルフができるタイにニッポンのお父さんたちは出向いているようです。ゴルフが終わった後は、マッサージに行くんだとか!(マッサージの質も高く、料金も安いです)

なんだか奥深いタイ。また絶対に行くだろうと決意し、「観光地」という観光地を全部回っていません!

なので、またぜっタイ、タイにいきタイと思います。

この辺で締めさせていただきます(笑)

 

ビーチ

こんな素敵なビーチにもいきました☆

 

 

【世界の街並み紀行】イタリア

今回の街並み紀行はイタリアについてご紹介いたします!
 
 
 
 
 
*********************************************************

 

こんにちは!

 

私は今年の夏休み、ずーっと行きたかったイタリアに行ってきました!!

 

イタリアといっても、様々な地域や町があり、

景色や食べ物もその地によっていろいろですが、

今日はその中から、ヴェネチアとローマについてご紹介しようと思います。

 

まずはヴェネチアです。

ヴェネチア ゴンドラ

ヴェネチアと言えば水の都!

車は一台もなく、徒歩での移動か、このゴンドラか水上バスというものを使って移動します。

ゴンドラを漕ぐ方は「ゴンドリエーレ」という職業で、

なんと5か国語も話せなければなれなません!みなさん、歌も上手で明るい方ばかりでした!!

しかし、このゴンドラ、料金は30分で約1万円となかなかのお値段がします。

30分で1万円なんて無理だよ!そう思いますが、安心してください!!

 

最大6人まで乗車可能で何人でもこの料金は変わらないため、多ければ多いほどお得です!

私は友人と一緒に乗ってくれる方を探し、中国人の男の子1人が乗ってくれたため、3人で乗りました!

それでもやく3000円と乗る前は割高と感じましたが、本当に気持ちよくて楽しくて絶対に乗るべき!!と感じましたー!

シーフードとトマトのパスタ

こちらは、ヴェネチアで食べたシーフードとトマトのパスタです。

美味しい食べ物で有名なイタリアですが、ヴェネチアのシーフードは絶品です!!!

そして、なにより量が多い...

2人で1人前を食べておなかいっぱいになりました!

 

これは、こちらの店だけに限らずどこのお店も日本よりも量がとっても多いため、

注文しすぎないように気を付けましょう。

カラフルな家 レース 小さな島

こちらは、ヴェネチア本島から水上バスで1時間弱で来ることのできる、カラフルな家の街並みとレースで有名な小さな島です。

写真を見て分かるように、本当にカラフルでかわいらしい、見てるだけで楽しくなってしまうような眺めでした。

隣の家とは、色がかぶらないようにしているらしく、景観を大切にしていることがよく伝わりました。

ゆったりとした時間が流れていて、帰りたくなくなってしまうような素晴らしい空気感がありました。

赤ワインジェラート

そして、イタリアと言えばジェラート!!

こんなにかわいく盛り付けてくれました!

こちらの赤いジェラートは、赤ワインジェラートです。

暑―い天気の中で食べる、このさっぱりとした味は最高でした!

 

ジェラート屋さんは日本のコンビニよりもあるんじゃないか?

と思ってしまうくらい、観光地にはジェラート屋さんがたくさんありました!

上の写真以外にも、ピスタチオやフルーツのものも食べましたが、本当にどれも美味しかったです。

トレビの泉

お次はローマです!

この写真はどこか分かりますか??

 

 

 

正解は...

 

 

 

 

トレビの泉です!

 

 

 

泉なのに水が流れてない???

 

 

そうなのです。

私が訪れたときはちょうど工事中で、この状態でした。

多くの観光客でにぎわっていましたが、みんながっかりの様子でした。

 

それにしても、予想以上の大きさでとても圧倒されました。

トレビの泉は、後ろ向きにコインを投げるともう一度訪れることができる というとっても有名なジンクスのある場所です!

また絶対に水の流れるトレビの泉を見に来たい!!!と心から思いました。

コロッセオ

こちらは、ローマを代表する コロッセオです!

こんなに大きな建物が西暦80年に完成したなんて、古代ローマ帝国のすごさが伝わってきます!

多くの観光客でにぎわっていて、チケットを買うにも長い列ができているほどでした!

 

ローマは、地下鉄やバスなど公共交通機関が充実していたため、移動もとても簡単でした!

特に、バスは移動しながらローマの素晴らしい街並みを眺めることができるのでとても楽しく移動が出来ちゃいました!

 

 

 

…と、以上のように景色もきれいでご飯もすべて美味しく、人も優しくて

イタリアはとっても素敵な国でした♡!

みなさんも、機会があればぜひ訪れてみてください!!!

【世界の街並み紀行】韓国

こんばんは!

今回の街並み紀行は韓国についてご紹介いたします~!!
 
 
 

****************

 

 

あんにょんはせよ!

 

私は夏に3週間、ソウルにある大学に韓国語を勉強しに行ってきました!

 

平日は昼まで授業でしたが、午後はほぼ予定なし!

たくさんソウルで遊んできました~!!

学校の寮に泊まったけれど食事はなかったので毎日外食!今回はソウルで見つけたおいしい食べ物を紹介します!(韓国は過去にたくさん記事あります!そちらも合わせてどうぞ~)

 

 

まずは新登場のスウィーツから!ホンデ

 

ポップコーンのついたソフトクリーム!ホンデで発見しました!日本にもありそうでない!おいしい!

日本感覚で値段を見て1人一つにしようとしたら…

油断しないでください。多いです。2~3人で食べる量!!ソウルについてすぐのおやつだったのでまだ感覚がつかめず危ないところでした。(笑)

 

 

次!韓国で最近人気の虹色のケーキ!虹色ケーキ

見た目のインパクト!これが食べ物?と言いたくなります。でも、ちゃんとケーキです。

それなりにでかめで、しかも見た目よりしっとり系の生地で、三人で朝と昼の間のおやつに食べました。(笑)ちょうどよかったです。

 

はい、次!

パッピンス

食べてないけど、日本でもおなじみ、「サーティンワンアイスクリーム」にこんなものがありました!日本では見たことがないかき氷のアイス(パッピンス!!)となんかすごいやつ!!

ちなみに韓国では31ではなく、baskin robbinsと呼びます。同じ店だけど呼び方が違うからなんとなく違う店のような感じ…!

 

 

まだまだ行きます。食べ物特集。

そろそろご飯を食べましょう~

ポッサム 豚足

左はポッサム!豚肉を茹でた料理です。キムチと豚さんを一緒に食べます。とてもとてもおいしいいいいい!

しゃぶしゃぶの肉が分厚いバージョンみたいな感じ?それとキムチの組み合わせが最高です。

右の端に移っているもう一つのお肉は、豚足!!私がずっと食べてみたかったもの!おいしいいいいいいい!!

 

 

それから私が韓国滞在中によく食べたもの!

キムパップ 韓国風海苔巻き

キムパ(ッ)(ブ)!(地味に日本語に表すのが難しい音です。笑)キムが海苔でパブがご飯。つまり海苔巻き!韓国のソウルフード!学校で売っていたのですが、多い安いうまいの三拍子!(笑)

二本分入って300円前後。全部食べるとだいぶお腹がふくれます。この上にマヨネーズをかけて食べるのがおすすめです!(と先生が言っていました!)

海苔巻きと言っても中身は日本の物とは違うのも面白い!

写真の物はツナがメインで、他にたくあんなどが入っています。私が一番好きだったのは、チキン!細いフライドチキンみたいなものが入っているキムパが最高においしかったです。

 

 

チキンが出たところで、次はチキン料理!

韓国人は謎にフライドチキンを愛しています。町のあちこちにフライドチキン屋さん!

そして私も鶏肉愛好家。韓国最高です。

 

まずは定番フライドチキン

フライドチキン

甘辛だれのヤンニョムチキンがとてもおいしいいいいいい

 

色んなお店があって色んなフライドチキンがあります。から揚げ フライドチキン

 

このあたりはフライドチキンというより日本のから揚げと近いかな。みんな大好きさっくさくの衣とジューシーなチキン~

 

続いて変わり種!クリームソースチキン

クリームソースチキン

クリームパスタのパスタの代わりにフライドチキン、みたいな感じです。

わけわかんない~と思った方。そんな人に食べてもらいたい。私はこれを食べにもう一度韓国に行きたい。とてもおいしいです。お!す!す!め!

 

 

余談ですが、チキンと一緒に飲むものと言えば、、、

 

ビール!

 

韓国ではチキンとビールが最高の組み合わせ!ということで、「チキンとビール」を合わせて「チメク」と呼んでいます。

チキン+メクチュ(ビール)=「チメク」

 

 

でも残念ながら、私はビール飲めません。(笑)

 

そこでソーダを頼むのですが、ここでもびっくり。ソーダのコップがでかい。(もちろん内容量も)

なので、一人じゃなくて二人で飲むことが多いです。韓国で飲み物を頼む時は1つがどのくらいの量なのか確認すべし!!!

(確認せずに頼んだら、500mlペットボトルで出てきて驚きました。飲めなくて焦りました。)

 

でも大きいから二人で一つと頼むと、時にこんなかわいくされてやってきます。

ソーダ

カップル用か。

 

と突っ込みたくなりますが、韓国にいるとシェアが多すぎてだんだんとこのくらいじゃ動じなくなります。

友人と仲良く二人で飲みました。はぁと

 

 

それから私的一番の驚きはこれです。

ビールInペットボトル

コンビニでビールがペットボトルに入って売っていたのを発見。

 

でかい。韓国人は一度にどれだけ飲む気なんだろう...

 

 

ここまで食べ物ばかりでしたが、最後にすごく楽しかった場所を2カ所紹介します!

1カ所目はボーリング場!

地下にある怪しいボーリング場。中に入ると、なんと!

ボーリング場

こんな風に暗くてあちこちが光っているという謎~

でも盛り上がる~

蛍光ボーリングボール

ボールも蛍光!貸しシューズも蛍光!いつもとちがう気分でボーリング。謎の空間の影響で、謎にテンションが上がりました。面白い体験をしたい方におすすめ!

 

 

2カ所目は韓国民俗村!

韓国民族村

韓国の昔の街並みが再現されていて、韓国の昔の暮らしを知ることができます~

時代劇の撮影でよく使われていて、あちこちに○○撮影地という案内が置かれていました!

伝統音楽の演奏 網渡の公演

韓国の伝統音楽の演奏や綱渡りなどの公演も行われていて、とてもおもしろい!また、乞食の人や結婚式のパフォーマンスが見られます!

韓国に来たなら韓国ならではの場所へ行きたい方にぴったり~!!

 

 

 

おいしい食べ物とわいわい遊べる場所がいっぱいの韓国!

今回紹介した食べ物、実は、付け合わせのキムチを除くと辛い物ないんです!辛い物がそこまで好きではない私でも十分グルメツアー可能でした!!

 

三週間いても食べ足りません~(笑)

 

これまでのイメージを覆す、「辛くない韓国料理巡りの旅」をしに韓国へ行ってみてはいかがでしょうか~

風景

【世界の街並み紀行】ハワイ

こんにちは!今回の世界の街並み紀行はハワイについてご紹介いたします!

 
 
 

*************

aloha!!

常夏のビーチリゾート!ハワイに行ってきました!

おいしいもの、やさしいひと、楽しいこといっぱい!
そんなハワイをご紹介いたします!
ビーチ

まず、ショッピング

自分へのご褒美なら免税店!
kate spadeやCOACH、L’OCCITANEなど
日本でも人気のブランドがそろっていました!
しかも、とってもお安い…日本では信じられません…

ハワイの暮らしを覗き見たいなら地元のスーパー!

ででん!

スーパー①

でででん!

スーパー②

ででででん!

スーパー③

スパイス、コーヒー豆、チーズ、お惣菜...
量り売りのもがずらりと並んでいましたー!

お会計のやり方がわからず、おどおどしていたら
(おそらく地元の)こどもちゃんが教えてくれました...
ありがとう、少年、とっても助かったよ( ;∀;)笑

ちょっとしたおみやげやお菓子を買うなら
ABCストアや日本でもおなじみのドン・キホーテ!

日本のいたるところにコンビニがありますよね
ハワイにもあるんです!それがABCストア!

コンビニと言っても、品揃えはスーパー・デパート並み
食べ物、飲み物はもちろん、水着、ビーチサンダル、コスメ、アクセサリー、ムームー…
なーんでもそろってますー
夜遅い時間までやっているので急に何かほしくなったとき便利ですよ

ドン・キホーテは日本とほぼ同じです笑

そして!1番のおすすめはファーマーズマーケット!

ファーマーズマーケット

私はKCCファーマーズマーケットに行ってきました!
新鮮なフルーツやハワイアンフードでおなかいっぱいでした~

野菜や果物をたくさん買っていく人、言葉を交わしあう人たち、
ハワイの日常に自分がいることを実感できて楽しかったです♪

自分史上1番すてきな朝になりました~

そして、観光スポット

空は青い!海はきらきら!自然はあざやか!
どこに行ってもきれいな景色が広がっていました~

じゃん!

ワイキキビーチ

これははずせない!
ハワイといえば、ワイキキビーチ!

排水が流れだして規制とかなんとかニュースで見たときは
焦りましたが、まったく問題なし。
サーファーたちがかっこよく波に乗っていて安心しました笑

ダイヤモンドヘッドもみえますよ~

ヒルトン 花火

こちらはヒルトンの花火!

夕方あたりにビーチに行くとたくさん人がいたので
調べてみたら、花火の日でした!

予想よりもたくさんの花火が打ち上げられました
まさかハワイで花火を見られるとは思わなかったので感動~

じゃじゃん!

ウィルミナライズ坂

ウィルミナライズ坂

こちらは目的地までの移動時にトロリーから見ただけですが...
この坂道すごいですよね!?
びっくりするくらいまっすぐで、びっくりするくらい果てしない笑

この坂道の上からはダイヤモンドヘッドが一望できるみたいですよ!

じゃじゃじゃん!

マツモトシェイブアイス

マツモトシェイブアイス

某テレビ番組でおなじみのマツモトシェイブアイス~
テレビで見たマツモトさんもいらっしゃったので感動でした!
モヤモヤグッズたくさんありました!笑

シェイブアイス、モヤモヤグッズのほかにも、
パンケーキミックス、Tシャツ、ポストカードなど
いろいろそろっているのでおみやげ探しにもおすすめです

じゃーん!

サンドバー付近

サンドバー付近

沖を見るとどこまでも続く海
島を見ると豊かな自然
360度、大自然に囲まれてぷかぷか波にただよう気分は最高でした~

シーカヤックで戻る途中には泳いでいるウミガメを発見!
口と目がするどくて、ちょっと怖かったです笑

じゃじゃーん!

Doleプランテーション

こちらはDoleプランテーションです!

この写真にパイナップルが写っているんですよ
どれだかわかりますか?

手前にある地面から出ている葉っぱ…
なんと!パイナップルの葉っぱなんです!

パイナップルってそうやってなっているんだ…と驚きました笑
常識だったら恥ずかしい…
でも、その場にいた人たちはみんな驚いていましたよ笑

次は、モアナルア・ガーデンパーク!

モアナルア・ガーデンパーク

このーき なんのき きになるきー
でおなじみの木です!見てきましたー!

あんなに大きいとは…とても迫力がありました!

この木なんの木をバックに思わず歌いました笑
この場に行けば思わず歌いたくなりますよ…きっと…笑

最後はこちら~

アラモアナ・ビーチ サンセット

アラモアナビーチのサンセット~
はぁ~いつみてもすてき~笑

日が沈むまで30分くらい
ビーチでまったりうっとりしていました~(*´▽`*)

語ることは何もありません。
写真をご覧いただいたほうが伝わりますね。笑

ほかにもたくさん魅力はありますが、
全部書いていたらなかなか終わらないのでこのへんでやめておきます笑

やさしい人々がいて、すばらしい景色があって、
ゆったり時間が流れている。

訪れないのはもったいない!!

ちょっと日常から離れたいな~、ゆっくりしたいな~、
と、思ったらハワイに行きましょう!!!

ただのビーチリゾートだと思ったら大間違いです!笑

ビーチ ハイビスカス

ぜひ1度行って、見て、食べて、感じてください(^^)

 

【世界の街並み紀行】台湾

こんにちは!今回の街並み紀行は台湾についてご紹介します!

 

 

 

 

*******************************

私は今回、台湾に行ってきました!

台湾のお目当ては。。。。『食』です!!笑

台湾は美味しい食べ物がたくさんあることで有名です
ガイドマップにも食べ物特集ばかりです

そんな台湾に、食べること大好きの友達と2人で行ってきました!
3泊4日なんですが、格安で行ったため、1日目は深夜に到着、4日目は早朝に出国だったため、観光できたのは中2日でした。

観光1日目

最初からやらかしました。

お粥があり、様々なトッピングができたので
漢字は読めないけどなんとなくいろいろ入れました。

その一つに、豆腐の密度をぎゅっとしたような、、、
味噌の塊を食べたような、、
今までに食べたことのないまずい味がしました。

後でわかったことですが、私の食べたのは。。。

台湾の珍名物「臭豆腐」だったのです!!!

また出てきますが、夜市に行ったとき、この臭豆腐の香りが半端なく臭かった・・・

しかし、ほかの料理はおいしくて
(別に台湾っぽくない食べ物もたくさん食べ、、、)

お腹いっぱいになりすぎてしまい、
昼に予定していた小籠包のお店「鼎泰豊」に行くことを断念しました・・・。

しかし、甘いものは別腹ということで

人気のかき氷屋さんに行きました!

お店1番のメニューです!

image001

器に山盛りで、マンゴーは甘く、氷は雪のようでした

この夏話題になったアイスモンスターは、じつは台湾で人気のかき氷屋さんなんです\( ˆoˆ )/

そのあとは、アジアで一番高いビルの「台北101」に行きました

image003

せっかくなんで登ろうとチケットを買い、世界最速のエレベーターであっと言う間に上の階へ。

上から見下ろす街の景色は、まるで模型のようでした

image005

晴れていたため遠くまで見ることができ、

このビルで面白かったのはスーパー!
知らない食べ物が売っている一方で、日本のものがかなり多く輸入されていることにも驚きでした!

さてさて、この日は最も楽しみにしていた九份に向かいました

バスで首都台北から離れ、標高の高い田舎へ…
バスが何度も交通事故起こしそうで怖かった…

九份はよく雨が降る地域なんですが、天気にも恵まれ最高の観光日和でした!

image007

千と千尋の物語のモデルになったところで有名な九份ですが、

確かに千と千尋のあの独特な世界でした!

image009

狭い路地にお店がズラって並んでいて、
赤い提灯が特徴です

しかし、漢字も読めないし、何んだかわからない食べ物が売られていて手を出しにくかったです(´Д` )

お腹もすいてきたので、景色が一望できるレストランで夕暮れを待ちながら夕飯を食べることにしました!

注文したのがこちら

image011

魚介たっぷりトマト風味の台湾鍋!!

お店の人にジェスチャーと片言の英語で何とかお店で人気の料理を聞き出して注文しました

言葉がたとえわからなくても気持ちとジェスチャーで通じるんだな、と思いました。笑

鍋は魚介のうまみがたっぷり出ていて、またトマト風味だったんでとても食べやすかったですね~

なんだか食レポみたいになってしまいました・・・^^;

そして、夕日
こんなにきれいに見れると思ってなくて、涙が出るかと思いました。

image013

この景色は実際に行った人にしか体験できないですね。。。

悩み事とかすべて忘れられるそんな景色でした~

すっかり日が沈むと、仇份の本領発揮です。

image015

提灯がともり、赤色がますます強調されます。
幻想的な世界で、中国の昔の世界に迷い込んだかのようでした~

そして観光客の数が増加して、狭い路地にあふれかえって前に進むのもやっとでした。。
驚くことにそのほとんどが日本人でした!
さすが千と千尋効果ですね~

帰りはバスではなく、
赤の他人の日本人の方と相乗りタクシーで帰りました!

相乗りは初体験だったんですが、なんだか旅って感じがして楽しかったです!

次の日

観光2日目

この日はほぼ買い物です!

1日目に断念した鼎泰豊にも行ってきました~~~

薄皮に、肉汁たっぷりのスープがじゅわ~っと!(^^)!

小籠包を作っているところがガラス張りになっているので、見ることができます!

Processed with VSCOcam with f2 preset

Processed with VSCOcam with f2 preset

そうそう!

台湾のスタバにも行ったんです!
やはり店員さんはかわいかった・・・・(*^^*)

image019

「welcome taiwan」
サービスも日本と変わらず素晴らしかった!

台湾の移動はほとんどMRTという地下鉄を使いました。
日本は乗り換えがややこしですが、台湾はとっても使いやすい!
なので2日目は現地の人並みに巧みに乗りこなしてました笑

駅の間隔が狭く安いのも魅力的でした~
切符が紙じゃなくて、チップのようなプラスチックの丸いもので、
日本との違いを感じられました

台湾の原宿と言われる「西門駅」周辺をぶらぶらし、
夜は夜市に行きました!一番大きな「士林市場」というところです!

わいわいがやがや。
人もたくさんで台湾のB級グルメも食べられとても楽しいところでした!

そんな感じで2日間ノンストップで楽しみました~

見て分かるように、ずっと食べていました。笑

同じアジアということで、日本でよく見慣れたものもありますが、

何が何だかわからない、でもおいしそうなものが沢山ありました!

そして台湾は世界一の親日国ということで、とーても優しかったです!
こっちが何とか伝えようとしていることも頑張って理解しようしてくれたり、
日本人だとわかると、少し知っている日本語で話しかけてくれたりなど、、

中国人は日本人に当たりが強いイメージがあったんですが
やはり現地に行ってちゃんと触れ合ってみないとわからないことも多くありました。

一番多く使った言葉は「謝謝」です。

感謝の気持ちを込めて、
優しくしてくれた現地の人、
お店の人、
ホテルのスタッフさん、
おいしい食べ物に素敵な景色、

台湾全てに『謝謝』!!!

PAGE TOP