【留学生インタビュー】第2回

留学生インタビュー第二回目です!

最近はインタビューを通していろいろな国の留学生たちと出会えて、取材を行うのが楽しみの一つとなってきました。とても気さくで優しい方が多く、皆さんいろんな経験をしているのでお話を聞くのが楽しいです(*^_^*)

これからアップしていくので、楽しみにしていてくださいね。

 

さあ、今回はこの方!!

【名前】Mohammad Irsan Fauzie

【出身】インドネシア

【大学】立教大学 短期留学生(一年間)

 

【日本と私】

>どうして日本に来たの?

インドネシアの大学では、法学を専攻していました。大学では日本語の授業はなかったので、自分で約一年間、空いている時間に日本語の勉強をしました。立教大学にはいろいろな国からたくさんの外国人が留学生としてやってくるので、様々な国の人と出会いたい、話してみたいと思い、日本に留学しようと思いました。

 

【インドネシアのいいところ】

バリはすごく海がきれいです。バリには様々な国から観光客が訪れていて、日本人も多く見かけます。食べ物はナシゴレンが有名で、インドネシアでは定番の食べ物です。

あとインドネシアにはおしゃべりが大好きな人が多いです。みんなよくしゃべりますが、特に女の子は本当によくしゃべります。

 

>女の子がおしゃべりなのは日本と同じですね。ちなみに、日本の食べ物で好きなものは何ですか。

牛丼です!安くておいしいので大好きです。立教大学の近くに牛丼が390円のお店があるので、よく行きます。

>わたしも大好きです~ちなみに今日の彼のお昼ご飯はそばだったそうです。

 

【日本とインドネシアのほかに気になる国】

世界中の国へ行ってみたいです!ロシア、ヨーロッパ、サウジアラビア、ブラジル、チリ、南アフリカ、いろんな国に興味があります。言葉が通じない国でチャレンジしたいので、英語圏ではないところに行きたいです。新しい文化、言語に触れたいと思っています。

 

【日本での生活】

>大学では日本語の授業を受けているそうですが、ほかの時間は何をしていますか。

日本では立教大学の二つの留学生交流サークルに入っています。ひとつは英語で、もうひとつは日本語でコミュニケーションをとりながら交流するので、母国語がインドネシア語の私にとってはどちらも語学の勉強になります。そのサークルで知り合った友達と一緒に出掛けたりしています。この前は代々木公園へ行きました。日本の花火や夏祭りに興味があるのでこれから行ってみたいです。

今日はインタビューが終わったら東京ディズニーランドに行く予定です。

>とっても充実しているようですね!最近はワールドカップが話題ですが見ていますか。

はい!インドネシアを応援しています!スポーツを見るのは好きですが、自分はあまり得意ではありません。インドネシアにいた頃もスポーツはやらずに、小、中学校のころボーイスカウトに参加していました。

 

【あなたの携帯に入っているおすすめの1Shot!】

>留学生インタビューで毎回行っているこのコーナー。

>さっそく携帯電話の写真を見せていただけるようお願いしてみました。

実は、写真を全く撮らないんです。携帯電話やパソコン自体もあまり興味がなくて、メールをするときくらいしか使わないです。インターネットでの調べ物もあまりしないんです。

>なんと!!二回目にして予想外の事態でした。しかし、電子機器にあふれているこの時代の流れに惑わされないなんて、いいと思います!代わりにガラケーを手に持つ写真をどうぞ。

 

>最後に好きな日本語を書いてもらいました。

『好き』

>そのまんまの言葉をいただきました。込められた思いは?

好きは美しい気持ちだからです。

>何とも深い。。。心が洗われる思いです。

 

さあ、イルサン君のインタビューはいかがだったでしょうか。

まだまだ日本語の勉強中で、実は時折英語を交えながらのインタビューとなりましたが、一生懸命伝えようとしてくれてとてもうれしかったです!本当にありがとうございました。

次回もお楽しみに!

 

-オフショット-

好きな日本語を書く際、同席した広報局員に『好き』という漢字を教えてもらい、がんばってマネして書いているところです。

日本語でたくさん話してくれてありがとう!お疲れ様でした!

 


PAGE TOP